2019年12月13日

えびらそば 三宮店 @ 三宮(兵庫県)

★★★☆☆

トロッとした粘度のカレー汁を纏わせて

引き上げたそばは、更科的な白い細麺

そばの他にもうどん、丼、定食ものと

気分に合わせたランチに重宝しそうね

駅近センタープラザ地下街の大衆そば食堂

BAAFF947-9EBE-4D70-867B-9F493AF7B5C0.jpg


神戸三宮ランチ

食べてみたかったカレーそばの名店にフラれ

それでも口がカレーそばを欲してしまって

地下食堂街に見つけたこちらへ入ってみた

A9FC8C72-6220-4B4D-9D6C-B3FB352B9C14.png


当店不動の人気No.1メニューと店頭で

謳われた和風カレーそばが目的なので

<和風カレーそば・750円>を

小綺麗な女性店員さんにお願いする

C65E3C05-BB05-4FCC-BAB4-D4FBD5A6BFDC.jpg


比較的サラッとした印象のカレー汁に

白い細麺が沈む一杯が供された

D42223E8-8DBE-46EE-BDD4-B6306871BBD3.jpg


関西だしの効いた甘汁とカレーを合わせた

汁は軽いトロみがあって細麺に程よく絡む

更科的な白いそばは、さすがにカレーを

絡めるとその風味はわからないが

スルスルとなめらかな舌あたりだ

3AF1EFD0-3425-4C00-94A1-E19FE9F20066.jpg


関西でカレーそば初めて食べたが

これもまた関東風よりも品のいい印象だった

463C08F9-B1B1-4BD8-8165-57487322083C.jpg

9B8FF06E-8D27-4E19-B25B-A35412EDF9A9.jpg

F81795B3-3DE6-43B5-B881-E4D16150DC0E.jpg

#当店不動の人気No.1メニュー

posted by のむさん at 05:48| Comment(0) | 兵庫県 | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

そば処いながわ @ 北伊丹(兵庫県)

★★★☆☆

知れたことだが、大阪辺りでたぬきは、

東京でいうきつねそばのこと

関西出汁の汁がよく絡んだ黒いそばを

油揚げの甘みをアクセントに啜りあげた

創業昭和47年、関西出汁でいただくそば店

BA41855D-D699-401D-AD3E-167500766438.jpg


北伊丹(兵庫県)でランチ

ホテルのモーニングビュッフェを食べ過ぎ、

ランチは軽くそばでも食べようと

仕事で訪れた駅周辺を検索してこちらへ

090061C6-E05C-444D-ACD0-9AF02564FAEB.jpg


駐車場完備のロードサイド店であるが、

地域密着店でもある様で昼時の店内は

結構地元のファミリー層も多く盛況だ

1D7212F5-F39F-4249-99CB-1EA495BD966C.jpg


同僚は、<肉なんばんうどん・650円>

自分は、<たぬき・500円>を注文

冒頭に書いたがこのたぬきは、

東京的に言えばきつねそばである

43A32BC3-7A3E-4936-98A0-876FF2D6458C.jpg

4EC3D25C-789E-4873-A196-BF38F8E0C9E9.jpg


ちなみに大阪できつねというと

油揚げがのったうどんとなり

大阪にきつねそばたぬきうどんはなく、

天かすがのったものはハイカラと呼ばれる

関東の天かすのそばを皮肉った呼び名らしい

4F30C410-CBB6-423F-8370-9FBD69A72E75.jpg


大阪でそばを啜るとついついそんなことを

考えながら関西らしい出汁でいただくそばを

じっくりと味わった

85ACE8AD-0D35-41E7-9B5F-9963AD89B330.jpg

A1F8F140-9196-4940-97F9-239108A359D9.jpg


大阪と東京でたぬきは違うそばになるが

どうやら京都はまた違うのもおもしろい

99D99B35-7AFF-477B-83DF-481607361269.jpg

2311DF78-8A8D-49DD-BDE7-7E0A68EA6F73.jpg

#そば #ランチ #たぬき #きつねそば

posted by のむさん at 09:19| Comment(0) | 兵庫県 | 更新情報をチェックする