2019年08月17日

高田屋 東銀座昭和通り店 @ 東銀座

★★★☆☆

そば酒場にどうも縁があるみたいで

1時間の時間つぶし場所散策してたら

お盆期間限定のハッピーアワーに出会った

100円の揚げそばをアテに

200円のハイボールを傾けたそば居酒屋

B1B4DC25-D047-4A07-B8BE-403267BC117C.jpg


東銀座で時間つぶし

アップルストアにケータイ修理に出したら

受け取りまでに 1時間の待ち時間が発生

8949BB21-4339-4B09-AEE3-711D6E8024F6.jpg


どこで時間つぶそうかとウロウロしてたら

こちらの貼紙が目に付いて入店決定

銀座という土地柄なお盆時期のサービスか

E32BDDFD-EAC2-4DD3-A994-F8BC285665D3.jpg


たまに目にするそば居酒屋チェーンだが

これまで入る機会がなかった屋号の店だ

6FEBD95D-F170-4BDF-A40E-9B2F30E4439A.jpg


<グラスビール・380円>をもらって

ハッピーアワー品として掲出されていた一品

<揚げそば・100円>をツマミに注文するが

<お通し(かぼちゃ煮)・300円>も付いた

7159525A-6FA9-4582-B28B-5034C13691D1.jpg

C05B80D1-73F0-4CA9-9080-3155D2A1F40A.jpg

C8A62FE5-DD53-41DD-AB7B-A25FD5438654.jpg


そばを輪っか状に3つ丸めて揚げた一品は、

ウールマークみたいでボリュームある

060FB50C-26E1-4AB4-9CF1-2B7FBE6C8A0C.jpg

4E8EECF5-0C82-4B5E-82A7-3CC80E2CBA14.jpg


塩味がはじめから施されていて

スナック感覚なビールのツマミになった

1B2BAB1F-67D7-4CD0-B290-2EB7F1070CA5.jpg


グラスビールは、あっという間に飲み干し

注文したのは、こらもハッピーアワーの品、

<ブラックニッカハイボール・200円>

2DD15DFF-A4B6-4BEB-A18F-0509FF4AFB8B.jpg

97A33FF8-8E19-44CB-85FE-8F9CAE8F4962.jpg

ハッピーアワーの品ばかりたのむなんざぁ

粋じゃないねぇ

江戸っ子じゃないしまぁいいか


以上で時間もつぶせそうだったんだけれど

メニューを眺めてたら“ごまそば”が気になる

どうせだから夕飯も済ませてしまおうと

<せいろそば・600円>を〆に追加した

18C84C77-8DF0-4E52-996D-B3E0A48F10C0.jpg

9F7C5E19-A40F-4CD8-81D7-6A437713A17E.jpg


“ごまそば”は、北海道で食べた以来になる

黒ごまを混ぜ込んだそばとのことだが

胡麻の香りが強いかというとそうでもなくて

当然かもしれないが蕎麦の香りの方がある

6D0BF8DC-7D44-427C-81E8-1A53D55C9CC7.jpg


コンニャク色のもりそばは、麺量たっぷり

ツルツルとして少量ずつツマむ方が

喉ごしの良さを感じられる

2BF5D73F-876F-450F-BFC3-53E4C981CCDE.jpg

甘みが濃いつけ汁とピリッと効く山葵で

風味付けして食べ切ったらお腹いっぱい


〆て税込1,707円也

銀座らしく落ち着いた雰囲気の蕎麦居酒屋

ハッピーアワーについては、お盆期間中のみ

817日までの17時〜19

1DE1CE9C-C634-4EE9-AE62-6044618AD499.jpg

34F55518-ADBC-4A2C-9464-037F0EE2DED5.jpg

#そば居酒屋で時間つぶし

posted by のむさん at 04:24| Comment(0) | 銀座・有楽町・築地 | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

真田 @ 銀座

★★★★☆

銀座らしさのあるダイニングバー的な店内で

赤星を注ぎ合って始める蕎麦ランチ

丁寧なつくりの前菜を肴に喉を潤し、

機械打ちながら風味豊かな蕎麦を手繰る

川上庵も手がけるフォンスが展開する蕎麦処

581E7071-EF44-4D9B-9327-7BD4C047E612.jpg


銀座でランチミーティング

江戸ソバリエの会合で設定されたのがこちら

以前はあまり興味がなかったが、銀座SIX

支店を出店したことで一度食べてみたいと

思う様になっていた屋号だ

C3D68D42-2A57-4595-93AD-E6C6A50BED82.jpg

B7D756C0-0459-48C6-AD50-31B5DE12AE78.jpg


<サッポロラガー 瓶ビール・900円>を

3本もらうことにする

691C2866-E8D3-45C2-92E2-EA66166F210E.jpg

銘柄が赤星なのはいいが、銀座は値段高し


ビールの肴にいいなと選んだメニューは、

<蕎麦と前菜セット・1,550円>

0C137E47-F6AC-47C3-B19E-A9F705F2DC5B.jpg

2BB102C5-2D82-42B0-A189-9D572B772A4C.jpg


前菜は、高野豆腐と大根と人参のふくめ煮、

鴨のコンフィなど4点の盛合せ

一つひとつ素材の味が品良く立っている

599C476E-6B93-46EE-AEC1-69098E46DDA3.jpg


日本酒が欲しいところだがそこは皆さんと

歩調を合わせ、そのまま〆の蕎麦へ

蕎麦は“せいろ”でお願いする

D7EDFECD-75D3-4716-BCAB-1F9CE8238F3F.jpg

4FC4CAA2-64A1-4DBB-81CD-3D7B9B6FF9E0.jpg


挽きぐるみで打たれた蕎麦は、機械打ちだが

コシの強さは程よく、口に運べば風味も強い

辛汁にちょこんと浸けて啜るのもいいが

少し塩を振るだけでも甘みが活きそう

B95EE4B7-02E9-4BDD-B2E7-B6B747358E13.jpg

7BBA87FD-F57B-4CCC-9796-5E308DA0D7D4.jpg


そば湯をいただいてごちそうさま

〆て12,000円くらい

3F6620CA-C3B8-4F96-A667-EF4800CE831D.jpg

2EB01E8B-DED8-4C19-A76E-B5E81D3A5056.jpg


こちらのお店、川上庵や酢重正之も手がける

フォンスという会社が展開しているとのこと

店舗プロデュース力の高い会社だな

225C3B6C-D6B3-4BC4-929F-897C28148933.jpg

#そば #そば前 #ランチ

posted by のむさん at 14:59| Comment(0) | 銀座・有楽町・築地 | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

泰明庵 @ 銀座

★★★★☆

大地の風味を纏った季節限定の蕎麦を食す

この季節になると食べたくなる“せりそば”

根入りをカレー汁でいただけば、

大地の隠し味がある様な滋味深さに和む

よそ行き顔な街にある癒しの老舗蕎麦店

27F3F7E6-DF00-478F-9702-0FBF1C237DF6.jpg


銀座ランチ

この季節になると食べたくなる蕎麦を求め

1年振りにこちらを訪問

6B977849-4D20-4834-9814-313750E9D109.jpg


土曜の13時過ぎ、空いてる4人掛けの席に

通されたが、すぐに老夫婦と相席になる

05A3CCAB-F0B8-46AF-9894-922C6A261831.jpg


目的の“せりそば”のカテゴリーから注文は、

<せりカレーそば(根入り)・1,300円>

ABB86C6D-D9F3-401D-A5AC-78BF7C9258BC.jpg


リーマンランチとしては贅沢な部類だが

年に1回のことだからとそこは頑張る

「根入りにするか?」はもちろん「はい。」

5E74DDFE-1DE1-4BC0-AA6F-DF22F9444985.jpg


上はトロッと目のカレー汁は出汁が効いて

それが後半に向けて出汁感が強くなる

9B1D56D7-7ACB-45B2-92B5-AAF1C8EE394C.jpg

1638705E-FBB9-425F-A43D-9FFBF14B10F1.jpg


カレー汁と共にせりや根を絡めながら

蕎麦をすすれば、カレーの風味に

大地をを思わせる自然な風味が纏われている

B611145B-D93C-4B59-B2B6-48A2E1CCA0F0.jpg

FF62503D-AA18-41DB-9E25-BF4B4C167B14.jpg


後を引くカレー汁も飲み干してごちそうさま

また来年の冬に訪れるのが楽しみだ

3B566E8F-F4DA-42C8-AE82-3E09C643BE8A.jpg

3C4E6D55-0DBB-4E80-A51F-EBB87BD7FB36.jpg

#大地の風味を纏った滋味深い季節限定蕎麦

posted by のむさん at 12:52| Comment(0) | 銀座・有楽町・築地 | 更新情報をチェックする