2019年12月17日

菜の花そば 西船橋店 @ 西船橋

★★★☆☆

西船橋の駅舎にある3つのそば店の内、

唯一未訪だった菜の花そばで天玉そば

県の花(千葉)とされている菜の花

屋号に持つこちらは千葉駅あたりにもある

JR改札内にあるNRE運営の駅ナカそば

3B14BF16-C6C9-48C2-8C71-03F68BA23527.jpg


西船橋で腹ごしらえ

所用での千葉からの帰り途の乗り換え駅

小腹が空いてJR改札内にあるこちらへ

この駅には改札外、東西線の改札内と

3つのそば屋があるがこちらは初めての利用

5B6AF524-10B0-49EA-A8A1-04C695B9ACBF.png


券売機で選んだのは、オススメっぽかった

<自家製かき揚げ天玉そば・480円>

7F163731-21AC-474B-A5BC-4193FCBCEFEC.jpg


ステンレスの冷たい感じのカウンター席に

腰をおろせば、ほどなく注文品が供された

85460401-3674-42B0-9E0E-1BE3155542C6.jpg


汁に浸かる前に食いつけば、添えられた

かき揚げ天はサクッと感がある

甘汁、そばはNREの運営ですこぶる風味が

いいということでもないが安定の味だ

E57AA687-34A2-40DD-9515-12FD41044266.jpg


汁に浸かった天ぷらと卵を絡めながら

順調に腹を満たして駅そば3店コンプリート

DEF29617-F813-4D65-8EAD-1610EDD949D6.jpg


厨房の麺箱に製麺所の社名とかでなく

わざわざ自社製麺と印刷されてるのが

ちょっと可笑しかった

6B3D7F94-63F6-4A09-9E2F-FD7E0DBDE290.jpg

#駅舎にある3つのそば屋の一角

posted by のむさん at 06:39| Comment(0) | 船橋 ・ 習志野 | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

三松 @ 西船橋

★★★☆☆

ランチは、もりそば+ミニかつ丼で880円、

ミニもりそば+ミニかつ丼なら830円と

かつ丼を始め、カレー、天丼のセットがお得

味もかつ丼については値段的に満足できた

ランチのセットメニューが評判のそば店

1E884B53-3B6F-4A09-9045-4D258AA40BE9.jpg


西船橋ランチ

千葉へ向かう乗り換え駅で一旦駅を出て

周辺のランチ処を探すのがちょっと楽しい

今回は、西口から45分のこちらへ


7C220447-2799-472A-8D40-74388AB27BF1.jpg

A5D3011D-2CF5-4E67-9C13-1414FA0DDBEA.jpg

女房と2人、12時くらいの入店で

なんとかカウンターに滑り込めた感じ

次の客からは待ちになっていてラッキー


ランチメニューから選んだのは、自分が

<冷たいもりランチ ミニかつ丼付・880円>

35557C84-ED01-46F8-A526-0CFCD722687A.jpg


女房は、“ミニミニランチメニュー”から

<ミニもり&ミニ天丼・830円>を注文

0B6F9BD2-D06F-440A-8B36-E0EE114FEE2A.jpg


カウンター内で茹でて冷水で締められ、

たっぷりざるに盛られた“もりそば”、

そして、こちらも一つひとつ丁寧に

卵とじされた“ミニかつ丼”が一緒に供された

FD0EAAF8-1D4E-49A9-BC7F-93AF7266316F.jpg


蕎麦の味わいは普通かなぁという感じだが

ボリュームはたっぷりで腹ヘリ時にはいい

9976E238-3B80-4B10-8E7D-17B84AE00D97.jpg


一方、ミツバが添えられたミニかつ丼は

よくある他の店のセットのそれと比較して

肉に甘みがあり、ちゃんとしてる

E5E02A76-0163-47D2-8BD8-78E34DCD475B.jpg

女房のミニ天丼もおいしかったみたい


この店のランチタイムのピークは短く、

入った時満席になった店は出る時には

既にテーブル席はほとんど空いてたE99EB4FE-136F-4EAC-9674-D174D3CF715A.jpg0EC10ED2-1AE7-4E37-8B2B-D3184DD2DE7B.jpg

#ランチ #そば

posted by のむさん at 05:40| Comment(0) | 船橋 ・ 習志野 | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

めとろ庵 西船橋店 @ 西船橋

★★★☆☆

名前も外観も無機質な感じを受ける駅そば

甘みがあって麺量も心なしか多い気がする

かけそばに添えたのは好きな天種、春菊天

甘汁も春菊の風味も良好で安定感がある

メトロライフサポートが展開する駅ナカそば

E90A7687-16B9-415A-947F-BFA2B740B3AD.jpg


西船橋ランチ

東西線からJRへの乗り換えタイミング

駅そばが3つもあるこのターミナル駅で

今回立ち寄ったのは東西線改札内のこちら

D1BB3BD0-0F3C-499C-9A00-F077FE233B9F.jpg


券売機で<春菊天そば・440円>を選び

食券を品出しカウンターに出し、

大衆そばのお馴染みの流れでそばを受け取る

D6723E3C-77E1-47BC-9B8D-605DD7786A2C.jpg


カウンター席にそばを運んで箸をつける

風味良好な春菊天をアクセントにして

かけそばをすすれば、新木場にある同屋号の

店でも思ったが、大衆的な安定感があるね

3A7448CA-DBD2-4F3C-8A72-1719FE69D2BC.jpg


3つの駅そばの内、訪問していないのは、

千葉駅にもあるJR側の“菜の花そば”か

内容の想像はつくけれど制覇しに行こうかな

34620B32-9888-42FF-8D3E-96875F0A467E.jpg

#そば #駅そば

posted by のむさん at 07:44| Comment(0) | 船橋 ・ 習志野 | 更新情報をチェックする