2020年01月17日

川一 @ 秋葉原

★★★★☆

名物のいかそばのいか天はかき揚げタイプ

噛んでいると素材の味がじわじわ滲んでくる

甘汁は本枯鰹節の出汁が効いて風味よし

細めでキレやすい麺によく馴染む

いかそばは早くに売り切れ必至な評判店

5F604EDA-0C26-420F-992F-08B16F5B8B8F.jpg


秋葉原でそばランチ

秋葉原といっても浅草橋との真ん中くらい

ここのいかそばがおいしいとの噂を得て

テクテク78分ほど歩いてやってきた

C9A6B8AE-B4A7-4D78-BD76-D9A85D403610.jpg


14時半とランチには遅めの到着

店内には先客一人のみで常連さんの様だ

券売機はないのでカウンターに腰をおろして

落語でも一席やりそうな顔立ちの店主に

<いかそば・480円>を通す

BB1D1999-74E4-4BB4-A7D9-CA9E8982D84D.jpg


<卵・60円>も落としてもらうことにした

F2BC81A6-4760-42D5-AB11-03F12A0969DF.jpg


遅いといか天が品切れになるとの情報も

得ていたのでドキドキしたが、

どうやら揚げ置きの最後の1個にありつけた

65516EA0-1BEA-4FE0-8044-8E94D75A0755.png


こちらのいか天は、平たい棒状のいかを

揚げたものではなくてかき揚げタイプ

細かく刻まれたいかの食感が面白く

コリコリと噛んでいるといかの風味が

じわじわ滲んで出る

F5900B4E-0A8A-440E-A0F1-F59E2E095A2C.jpg

23463A7C-7A23-4EA7-BDB5-540ED41EDEA0.jpg


麺は、コシがあるというタイプではなく

プツプツとキレやすいしなやかな細めの麺だ

本枯鰹節の出汁が効いた甘汁がそれに馴染む

083F4C24-5C84-48FE-A102-3E2212CF903C.jpg


途中、卵を溶いてまろやかさを加え食べ進め

終盤には七味を振って味を〆た

20799CA4-D6CA-46B6-85B4-4AB3E4768807.jpg


出汁の効いた角のまるい甘汁と

食感が面白いいか天が印象に残る

大衆そばだった

FEA956AB-749A-45A7-BD44-831F4310C3BB.jpg

43942E86-45C9-4A07-854F-42DEE5645BAC.jpg

#かき揚げタイプのいかそばが名物

posted by のむさん at 07:18| Comment(0) | 神田・秋葉原・御茶ノ水 | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

神田 まつや @ 淡路町

★★★★★

2020年の蕎麦初めは、神田まつやにて

コクのあるタレを纏ったやきとり

お隣さんにいただいたうにでお屠蘇

〆のもりも最高でいい年になりそうかな

店構えや接客も素晴らしい江戸そばの名店

BEDE4550-DC20-40D9-89EA-127047FD4859.png


淡路町でお屠蘇

同僚とふたり、神田明神に初詣に出向いたら

なんと今年は2時間半かかるとのことで

また別日に出直して来ることにして

蕎麦屋でお屠蘇でもとこちらへ

E935D5A3-7E02-4949-81EF-E3BC2AD7929D.jpg


タイミングよく待ち客は1組だけで

相席ながらすぐに案内されてラッキー

08104829-0180-4E7E-A363-005999199417.jpg


<お酒・700円>を燗でもらって新年に乾杯

既に5時間呑んでるという相席の方々とも乾杯

B1F0D066-A213-4045-809F-D8054BAF70BD.jpg


年末年始 御品書からそば前のアテには、

<わさびかまぼこ・700円>と

<焼鳥・850円>を花番さんに通す

75C3C6B8-78E4-44F0-BFD8-A494111C99BD.jpg


自分的に焼鳥は、この店でいただく

そば前には外せない一品

04CE15B3-01BE-4429-AE6D-B05870F2E5DD.jpg

タレで焼かれたプリっとした鳥とネギを

一緒に口で併せて味わうのが好き


相席の方々との会話も楽しんでいたら

<うに・700円>をいただいてしまった

ゆず味噌とうにを和えた感じの一品は

濃厚な珍味で日本酒にピッタリ

8F0F8CBF-5B3E-46D7-AB99-3B89A35B267E.jpg

またひとつ外せないそば前のアテが増えた


もらいっぱなしでは申し訳ないからと

お酒1本お返しして同席を愉しんだが、

そろそろ〆の蕎麦にする

C18C0282-E605-4E9B-9138-242A6A55E253.jpg


<もり・700円>を一枚ずつもらう

打ち立ての蕎麦は、また出来がよく

コシの強い蕎麦は、風味豊かで喉越しも極上

8301D498-8743-4289-9977-F048E755A4D1.jpg50B190AF-9347-44D0-A13E-6D80B8829C55.jpg

鰹出汁が効いた辛汁も蕎麦によく合っている


おいしいお茶を最後にいただいて

〆てひとり当たり3,000円強

今年最初の蕎麦を満足度高く愉しめた

B3B42DD6-F722-417F-A0EF-E8F690FD4CF8.png

190BE5D9-5D7F-4FE4-843B-654E9EEDB843.png

E15FF13F-69EC-4D3A-9405-8BED2FE56DD3.jpg

68D4B1FB-7732-41DF-ACB0-1D3256A90C83.jpg

#2020年の蕎麦初め

posted by のむさん at 06:14| Comment(0) | 神田・秋葉原・御茶ノ水 | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

いわもとQ 神保町店 @ 神保町

★★★☆☆

まずはのせられたばかりのかき揚げの

サクッとした食感と風味を楽しんでから

甘汁に浸し、今度はシナっとした食感と共に

バランスのいい汁が沁みたそばを味わう

揚げたて天ぷらが嬉しい大衆路麺チェーン店

DC1BEC77-6AB5-4E73-99E8-8100A1F65467.jpg


神保町ランチ

昨晩は同僚と共にちょい呑み過ぎたか

胃が重いってことでサクッとそばでも

選んだのは茹でたて揚げたてで評判のこちら

AC75D84A-0332-42CA-9DC7-1D0351FBB54C.jpg


券売機でポチッとしたのは、

<かき揚げそば・450円>に

<温泉卵・100円>をトッピング

いわもとQに来るとこればかり食べてる気が

435486A9-4851-4E51-B6BD-65BBA682AAF2.jpg


1人用中心の席が学校形式に並ぶ店内

奥の品出しカウンターに食券を出したら

暫し時間がかかるので席を確保して待機

34分で番号が呼ばれ注文品を受け取った

2E545546-160A-44EF-ADB1-DABE12A6ED44.jpg


受け取ったトレーを持ってまずは薬味場へ

箸やナプキン類を調達し、七味もかける

7045117E-37F0-40F1-ADAC-3758AF310AC3.jpg

かき揚げに汁が沁みる前にサクッと味わう

ランチ時は揚げ置きだったりもするが、

十分揚げたての部類の食感だ

汁が沁みるとそれはそれでまた風味いい


生麺からの茹でたてそばも

濃過ぎず風味もいい甘汁も

この手の路麺店としてはやっぱり上出来

もっと近くにあれば訪問頻度上がっちゃうな

4CBA9199-858B-4DEE-80A8-EC2B131C5C9E.jpg

2E839904-963A-4F1E-AD1B-CFCC048049D4.jpg

03ED8462-9C8F-4565-891A-9AAB09C72964.jpg

#そば #路麺店 #ランチ

posted by のむさん at 13:49| Comment(0) | 神田・秋葉原・御茶ノ水 | 更新情報をチェックする