2019年02月13日

高はし @ 荻窪

★★★★★

みごとな極細打ちでやさしい風味の蕎麦を

辛味大根とネギを薬味にしてゆっくり味わう

ひとり客限定でハーフで対応してくれる

酒肴を楽しみながらそば前からいただいた

ゆったりとした時間の流れの蕎麦の名店

F1934BDD-1569-4DA8-828C-2BBDB4FD2238.jpg


荻窪ランチ

休日はひとり蕎麦前から楽しみたいなと

目指したのは、駅から10分ほど歩くこちら

アンダー目の灯りの店内はほぼ満席だったが

ひとりの自分はなんとかすぐに案内された

58D5367F-9B5A-4BBE-85CA-BA2CFE38512F.jpg


暑かったこの日、ここまで歩いて欲したのは

<ビール(一番搾り)・600円>

67356921-DEAB-4CE2-BCA6-3D0A19B0E686.jpg

中瓶からグラスに注いでジュワッと喉を潤す

お通しの“蕎麦チップス”がまたいいツマミだ


軽快に瓶ビールを飲み進め、蕎麦前にと

<燗酒 酔蕎 本醸造・700円>に切り替える

1BDE01B7-77F9-4A68-A0E5-8E19AABDF6EC.jpg

ぬる燗でもらった新潟の酒は、

旨みふくらむ辛口で蕎麦前にぴったり


酒肴のメニューに書かれた

“お一人様でご来店のお客様に限り

ハーフサイズで承ります”の文字に気づき

<いくら味噌風味・800円>と

<山うど味噌・500円>をハーフで所望

E26B8085-EA57-4E98-94F7-16ACC204FB79.jpg

因みにすべての酒肴がハーフサイズに

できるわけではないのでそこは確認が必要


口内でプチプチと爆ぜる“いくら味噌風味”は

より濃密な味わいが舌に広がり、

酒を後から追わせれば、

珍味的なおいしさが口に充満する

68542865-2808-4D96-978B-C35A8E1F2D4D.jpg


一方“山うど味噌”は酒と別に味わうのが好み

シャッと歯で刻むと素朴で自然な風味が

じっくりと口に馴染んでいく

A067E949-6105-4755-9823-B498A028C05F.jpg


そして<せいろ・900円>で〆る

薬味は辛味大根とネギで山葵はない

53BCF421-DA95-4C9B-B357-1465A23C92F3.jpg


この日の素材は常陸秋そばだそうで

蕎麦打ちの腕の良さを確信できる極細打ちの

やさしい風味を喉越しよく夢中になって食す

717088A3-A4FF-4117-9C23-17D5D8178005.jpg


深みのある出汁の風味が魅力的な辛汁が

またとても好み

その辛汁とのマッチング絶妙な蕎麦湯に

癒されてごちそうさま

1DF8195A-03B0-4C38-9F22-A6202B8E3A19.jpg

9D20A551-906A-4A0B-B3F7-86AC7AA2611D.jpg


〆て3,100円くらいだったか

さすが名店の呼び声高い蕎麦処

土曜の昼時、13時前には予約のない客は

お断りされていたのが印象的だった

B2BE7637-E474-416A-AB27-561E13661A7B.jpg

機会があったら次は蕎麦好きの仲間と

訪問したい蕎麦好きが唸るお店だった


#そば #そば前

posted by のむさん at 07:29| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

デイリーチコ @ 中野

★★★★☆

カレー風味が効いたとり天をアクセントに

食す温そばは、甘汁が上品でまろやかな旨み

カラフルなソフトクリームで人気のこちら

うどんも評判が高いが、自分はそばも好き

中野ブロードウェイの地下に潜む名店

1DD7D999-A58A-4B9B-A8A1-077A835820FF.jpg


中野ランチ

買い物を済ませたら小腹が減った

「そうだ!あの店で立喰いしよう」と訪問

404B4E07-A3F9-4382-AF07-A7AA892560F7.jpg


カラフルなソフトクリームを買って

写真を撮ってたりする女子達を横目に

おじさんが注文したのは、

<カレーとり天そば・400円>

128787AE-73D3-4471-A74D-1AC2EDF8B05F.jpg


ネギが入ったたかけそばにとり天が置かれた

ビジュアルはいたってシンプル

だしの効いたまろやかな旨みの甘汁が特長で

茶色がかったそばにもよく馴染む

616AADC5-6A85-413F-996D-96C48A7576D5.jpg

271D81F4-DEC9-4DA1-BEEE-879209C2934C.jpg


カレー風味のとり天がまた意外性のある

そばとのマッチングのよさを見せる

“カレーとり天”をアクセントにしながら

麺を食べ切り、汁も完飲して満足、満足

4A30A418-8A64-4CE5-96DB-ECCAB0992974.jpg


やっぱりおじさんのデイリーチコは、

“そば”か“うどん”だな……

どうでもいいが、あのソフトクリームって

おなか壊さないのかな


#そば #うどん #ランチ

posted by のむさん at 08:47| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

えきそば @ 東中野

★★☆☆☆

茹でそばを改めて湯通しした黒っぽいそばに

具のワカメとネギを絡めながら立ち喰う

セットのミニかつ丼も含め味は値段なりだが

サクッと食事を済ませたい時にはいいかな

昨年(2017年)開店した立ち喰いそば店

65C0FCD9-373F-4D01-BA11-D1058C55ABBA.jpg


東中野ランチ

乗り換えのタイミングでサクッと昼めしを

済ませようとそばでも立ち喰うことにした

ここは以前は富士そばだった場所

居抜きでそのまま立ち喰いそばになった

EEB58221-8088-4A87-83E5-4AEA0E19C3DF.jpg


外の券売機で選んだのは、

<ミニかつ丼セット・560円>

FA2E1FA9-E9DA-41A9-81D0-990ACB88F3DD.jpg

左上のボタンの“特選えきそば”の具の構成は

“特選富士”を模したものか?……ただ、

“富士”にあるカニカマは“えき”にないな


カウンターに食券を出してしばし待つ

9D8CD384-32DA-463C-BA7B-0E3170F5DB42.jpg

BF8D5BFA-35F6-4817-AFEE-AA8B9877A299.jpg


味の濃そうな色のかけつゆの一杯には、

挽きぐるみ的な黒っぽいそばが泳ぎ、

ネギとワカメが添えられている

5CCB743E-A50E-4074-87BC-001E2785AF14.jpg


汁は見た目ほどしょっぱくはなく、

しなやかなそばにその汁がよく馴染んでくる

特段の特長はないがまぁ味は普通かな

B946D289-5255-4887-9E6C-D825931E6CF4.jpg

1A177CEB-EB41-4900-8AD7-BFF3BD669E43.jpg


とんかつ1/2枚ほどがのせられたミニかつ丼で

腹を満たす目的を完遂して店を出た

2D39C65B-7058-4202-93A2-AC0B7333A9B1.jpg

4A20211B-0266-4074-8314-6DBE9593F41D.jpg

#そば #かけそば #立ち食いそば

posted by のむさん at 06:40| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | 更新情報をチェックする