2021年01月04日

ふく本 @ 練馬

★★★★☆

コクと甘みのあるみそでんがくをツマミに

瓶ビールを1本もらって町そばで休日ランチ

本日のサービス品のイベリコ豚そばには、

たっぷり入った茸類からも出汁がよく出てた

昭和41年創業の庶民的で馴染める町そば

8FF6BEFF-0C38-4BC1-9CAD-C784733D6115.jpg


練馬ランチ

散歩がてらテクテク一駅歩いて町そば訪問

昭和41年創業だけれど建て直されていて

昭和感はなく、小綺麗なお店だ

2DA6C9E2-43E9-4A51-9C2A-E9F0D0831F6D.jpg

7ECBAB2E-8790-4468-AA3B-69B2833C88D0.jpg


4人掛けのテーブル席に腰をおろして

とりあえず<ビール 中瓶・550円>を

お願いするとアサヒorキリンを問われる

4C25D193-4E1C-44DB-B7C9-3511D73CA0F5.jpg

C072DAD5-02D9-4D86-AC75-0CF8B7E2A00C.jpg

キリンを選ぶと一番搾りが運ばれて来た


テーブルメニューのおつまみから

<みそでんがく・450円>を通すと

田楽味噌のコクと甘みがいい

5F0EB00D-384C-4288-A3E5-18CDCCE31475.jpg

25CCF1AE-A29F-4474-AA91-82CE566426B8.jpg

たっぷり6本盛られていいツマミになる


選んだメインのそばは、本日のサービス品の

<イベリコ豚そば・850円(税込)>

A9E6C026-95F8-4706-9C77-71747047E5E7.jpg

時間がかかることを花番さんに了承して待つ

花番さん達に関しては昭和感がある


イベリコ豚と共に舞茸、シメジもたっぷり

入った温そばが運ばれて来た

7183B2D8-842A-4220-8137-BFCD69940BA4.jpg


汁には豚肉と舞茸からやさしく出汁が出て、

舞茸の滋味深い風味が特にいい

C571FB9D-4995-4D3A-946D-C7C966BCAB57.jpg


しなやかな細麺に出汁の風味を絡めて啜る

イベリコ豚らしい香ばしさは、弱かったが

木の子の風味が豊かに感じられる一杯だった

A3E693A9-0288-4D84-BC32-5693EADD4966.jpg


江古田にも同じ店名のそば屋があるけど

何かしら関係あるのかな

106E4613-3A5C-4358-B5B3-7E3165EAE8EB.jpg

417E1C75-B4A3-4C40-87D9-5725031366B6.jpg

#昭和41年創業の庶民的で馴染める町そば

#町そば #練馬 #福本

posted by のむさん at 15:30| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

のじろう @ 江古田

★★★★☆

江古田駅近くに待望の立食いそばが祝開店

早速、2度ランチ訪問して天玉そば

看板メニューの肉そばをいただいてみた

出汁の風味豊かな甘汁がいい仕事してるね

1215日にオープンした立食いそばの新店

7D5D5FC8-097C-4ACF-AD2D-CE13ED411B95.jpg

1063BD5B-C2C4-462C-A44A-DD0949756A6D.jpg


江古田ランチ

先週(20201215日)開店したこちらを

在宅勤務のランチに早速、訪問

8B9A08A9-6A15-47E3-BC69-282416DFFA9B.jpg

ADD58B58-C293-43E2-BE81-DB4C794712F2.jpg

1軒あった立食いそばがなくなってから

江古田辺りでは待望の立食いそばの開店だ


嬉しくて間髪入れずに2度訪問

肉そばが看板メニューだが、最初の注文は、

<かき揚げそば・380円>に

<生たまご・50円>トッピング

DE38DA5C-4A5D-4C72-ADE1-F340D5801711.jpg

オープニング価格となっている


出汁の風味が効いた甘汁に

むらめん製の麺もマッチング良好

5DE73681-2FBA-4F74-95DD-B72CED577D3F.jpg

98B6DFBE-F460-411F-99CE-BC1B68999EE5.jpg

揚げおきだったけど、野菜の旨みが活きた

かき揚げもいい感じ


間髪入れずいや、中1日で再訪して

看板メニューの<肉そば・480円>を注文

これもオープニング価格となっている

B87AF775-29A9-464C-B620-37D78D599536.jpg


出汁と肉から滲み出す風味が融和した汁旨し

やや中太めな麺にそれがよく馴染む

0B9C2926-D7C5-491B-B654-D1C13274CBEB.jpg

69067F81-77C1-4971-8903-8C5927454EA9.jpg


シャキッとしたネギもいいサポートをしてて

ワシワシと食べ進め、最後の一滴まで完汁

6EEDE084-F86D-4564-9E4E-08095FC65490.jpg


家から歩いて行ける立食いそばは嬉しい限り

次は、コロッケそばでも食べてみようか

でも、通常価格はちょっと気になるところ

3AB8E5E0-BF76-4539-84C3-B6CBB7F2D436.jpg

A695DDA1-3C56-424B-B56D-7AC5B651BA78.jpg

89168E26-D67C-42EC-84D7-0423F60D2D2B.png

#江古田駅近くに待望の立食いそばが祝開店

#立食いそば #肉そば #天玉そば #江古田

posted by のむさん at 09:34| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

江戸清 @ 江古田

★★★★☆

大好物の昭和風情のある外観を味わい店内へ

そば前のお酒には板わさをアテた

猛暑だったこの日、〆に冷たぬを通せば、

天かすとそばとかけ汁の掛け合わせが◎

限られた酒肴でそば前からはじめた町そば

9723A09B-0B72-40E8-B9B8-71DD09A70526.jpg

DE8177F6-C265-47B0-B3EB-00E31FD253CA.jpg


江古田ランチ

猛暑の中、自宅からテクテク町そばへ

セピアなトーンの店内もお好みだ

3187ED16-B331-4DD6-813B-DEA2E957AA3F.jpg

じんわり汗をかく気温だったが、

冷房はかかっていず、扇風機が回ってる


そば前から始めようと壁のメニューを見ると

酒類は、ビールお酒だけらしい

<お酒・400円>を常温でもらった

835BA891-D336-476A-BFDB-EAD03BAF9871.jpg

51B527D4-F37A-4F66-8CEC-8560E9E6FE0D.jpg


酒のアテには<板わさ・450円>を選ぶ

選ぶというか、見渡した限り

酒肴らしいメニューは、それしかなかった

C4CE9613-63B8-4A2A-8886-F5FF6EB5ADED.jpg

それでも町そばらしい酒のシーンは好きだ


ランチのメインに選んだのは、冒頭の通り

<冷したぬきそば・750円>

FEC29481-9FDE-4A20-8D48-91C030F19B8B.jpg

DBC62E54-ECC0-49C5-B68F-B74CB790FBCA.jpg


サクサクとした揚げ玉の歯ざわりが心地いい

味は普通といえば普通だけれど

口あたりのまろやかなかけ汁が麺に馴染んで

風味よく、喉越しもよく食せた

7D95B511-210D-4C88-AD5A-4650E639A097.jpg

46C8FF17-9A11-45F9-967A-0A218B9AE4BB.jpg


お店の方は、店の雰囲気に対してお若め

先代からこの店を引き継いでいるらしい

こういう町そばが残っていくのは素晴らしい

C2B55800-E6E4-4E2E-A58F-AA524A17B8B1.jpg

CFB4AA6E-15AA-4212-B304-7743642BC08B.jpg

7F8F8B65-36BE-41A2-BC85-0D96D8B75644.jpg

5A1008FA-8E3B-4605-AF98-F2F8E99F27FC.jpg

#セピアな壁の町そばでそば前から

#江戸清 @ 江古田

posted by のむさん at 12:05| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | 更新情報をチェックする