2019年08月03日

松栄庵 @ 鶴瀬

★★☆☆☆

蕎麦に添えられた胡麻をスリスリしたら

辛汁に投入して風味を足して終盤を楽しむ

コシのある蕎麦はクセのない自然な味わいで

野菜天をアクセントに喉越しよく食す

和な空気感に造られた大箱のそば&和食処

51057078-C013-4265-B89D-A58DB91E502A.jpg


鶴瀬(埼玉県)ランチ

所用で訪れたららぽーと富士見での13時過ぎ

ららぽーと富士見の目の前に店を構える

ロードサイド型のこちらで蕎麦でもと訪問

599697A6-CD46-480C-B76B-D5D807423515.jpg


和な雰囲気に演出された店内はなかなかの

大箱で掘りごたつのテーブル席へ案内された

83404456-FE1B-4E89-88FF-015BF6DC10FD.png


そば前に燗酒でもと山形の辛口の酒、

<小桜(グラス)燗・420円>を通す

01F91416-1E77-4A8D-96F9-30B762EFF246.jpg


突き出しにはマグロのしぐれ煮が供された

0FF99C4C-B739-4F5D-8B53-47A09F355B0D.jpg


寿司もセットになった1,500円からの

昼メニューも気になったが、お米はひかえて

<野菜天せいろ・1,430円>を選ぶ

7C565CD4-24D4-4692-831F-361930437748.jpg

009B2D62-ACDD-452C-8990-AA81A73EA9B2.jpg


運ばれて来たお盆の上には、蕎麦と天ぷらの

他に山葵、ネギ、辛味大根、刻みのり、

そして胡麻と薬味がたくさん添えられてる

4EBAD082-38DF-4612-A962-D14FD919B8E1.jpg


まずは胡麻をスリスリして準備を整え実食

12337F7D-0AC5-481A-8BBB-C13AC33452FE.jpg


そこそこ麺量のある蕎麦は、コシが強く

クセのない風味で喉ごしも良好

425ED23A-4254-4135-86B1-7BCDC3F432D5.jpg

ADD20970-E8B0-40BB-94E6-259284129F4D.jpg

いろいろ添えられた薬味を駆使して食べ進め

終盤にはすった胡麻を投入すれば風味よし


野菜天ぷらは、かぼちゃ、ナス、オクラ、

さつまいも、舞茸など7点の盛合せ

26ED780E-8352-4320-B7A8-4B82B792263A.jpg

何か特別感があるわけではないが普通に

おいしく、天つゆやえび塩で蕎麦の合間の

いいアクセントになる


店内を見渡したところ一人客というのは、

自分しかいなくて、夫婦や家族向けな感じ

車に乗って家族で蕎麦でもって時に良さそう

598D7D86-33C0-43A9-856A-15B41F14AB97.jpg

4D721E48-F834-487D-BC30-C06A78750CE4.jpg

#ロードサイド型の家族向け蕎麦レストラン

#そば #ランチ #そば前

posted by のむさん at 02:01| Comment(0) | 埼玉県 | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

禅味 一茶庵本店 @ 南浦和

★★★★☆

甘みを秘めた鴨を野菜と一緒に玉子で閉じた

“鴨の柳川丼”は風味◎

安定感を感じる細打ちのせいろそばの

セットで1,080円のランチはお得感あるな

和モダンな店内でランチを楽しめる蕎麦処

2114B8A5-7B43-4BC0-A51B-199879F9F37C.jpg


南浦和ランチ

おそらく初めて降り立った駅

そばでも啜ろうと近場のそば屋を検索すると

“一茶庵”の名の入った店を発見

7CCD7815-FECE-448C-9730-327A81FCE833.jpg

足利一茶庵系の暖簾分け店だろうか


玄関で靴を脱ぎ、廊下を進んで

低めのテーブルが並ぶ客間へ

ちょっとした和モダンな落ち着いた雰囲気だ

C2C7BED9-F391-4498-87E7-AA3B46091020.png


空いているテーブル席に腰をおろすと

柚子皮の香りが立つお茶が最初に供された

FBA759EC-B64F-46BA-A0F0-344893D18D93.jpg


猛暑のこの日、とりあえず注文したのは

<キリンブラウマイスター(中)・500円>

825CEEF7-9778-447B-8FB4-023B7D1A32B9.jpg

密度の濃さを感じるコクを楽しみ、喉を潤す


<突き出し・無料サービス>に供された

太めの“揚げそば”をツマミにしながら

ひと時ビールに癒される

CD187AFD-FB36-41DB-A747-F1E814A0934C.jpg

DDDEB857-4AF3-4D14-A95E-D48407B20AB0.jpg


ランチのセットから選んだのは、

<せいろそばと鴨の柳川丼・1,000円>

“鴨の柳川丼”というのは初めて食べるな

44AE426C-1E56-4FF1-A02A-3BD3F5139E6F.jpg

60DCB423-9189-4759-B3C6-56178FF14DDA.jpg


麺が乾かない内に“せいろそば”から

0061418A-23EF-44AA-A996-08C50E6D151D.jpg


安定感を感じる細打ちでそばの風味もあり

軽く咀嚼して喉に通せば喉ごしもいい

F0B63CA1-8177-49EF-A037-926B68F07DEE.jpg

薬味に添えられた山葵、ネギ、辛味大根を

添えながらバランスのいい辛子汁で食す


そして“鴨の柳川丼”

DD5E4AB6-A486-4CE8-863B-61AE2FAAFE35.jpg

鴨の品のいい甘みを含んだ旨みと

ネギ、タマネギ、玉子がいいバランス

個人的にはどじょうと牛蒡の柳川より好き


この一茶庵、足利系だとしたらどこの

暖簾分けだろうななんて考えながら

税込1,620円のお勘定を済ませて店を出た

03BBD05E-6C4F-4563-892F-9A1EDE8CF878.jpg

82CB3845-B6AF-44B9-9C21-6C94F5C7A6E7.jpg

#南浦和にもあった一茶庵

#そば #ランチ

posted by のむさん at 07:48| Comment(0) | 埼玉県 | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

蕎麦 の澤 @ 川口

★★★☆☆

やわらかでさわやかな風味の新そばを

せいろでもらって軽く咀嚼して味わう

そばを食べ切ったらランチセットの

“サーモン小丼”で昼の腹減りを満たした

この界隈では評価の高い手打ちそば処

4EC7DDC1-0CA7-45B1-8F9A-2C4CC02D2807.heic


川口でそばランチ

ここのところ週末に足を運ぶ川口と西川口の

ちょうど真ん中くらいのこの地

評判のよさそうなそば屋を見つけて訪問した

93E26BF6-46A7-45D3-8E7E-6FEDAF938F59.heic

店先には“新そば”の貼り紙がある


秋らしくすすきの装飾が立てられている横の

入口を入ると土間にテーブル席があり、

奥には座敷があるようだ

2B871E14-9FE9-447C-9F18-DE9EBACFCB03.jpg


テーブル席についてランチのメニューの

<サーモン小丼ランチ・890円>を注文

0F5AC90D-3C5D-4335-B4BB-1FA2522C3A1A.jpg

平日だともう少しセットの丼の

バリエーションがあるとのこと


“せいろ”、“サーモン小丼”、“サラダ”が

トレーにのせられて運ばれた

47B74B1D-80AA-4E5C-8180-45407D513FD4.jpg

12722A5A-D8B5-4AD3-B3F7-47A0A0192B33.jpg

キャベツの千切りサラダを平らげたら

そばに取り掛かる


細打ちのそばには新そばらしい風味があるが

やや水切りの悪さと切れ端の多さが気になる

BFCA4DA0-FADC-40FB-A81F-AA8027F913D1.jpg

AC69DC2D-41D5-4948-8098-5963B93AC9C5.jpg

薬味ももう少し丁寧に作られてるといいな


そばの端をカエシの強い辛子汁につけて

手打ちの新そばを舌、鼻、喉で味わった

F5D6B070-8931-4A46-9677-718434773FDF.jpg


温かなごはんにサーモンの刺身がのった

“サーモン小丼”は、まぁ普通においしい

B208FC33-0AAF-45CC-9031-4A8366FFBFC7.jpg


他の夫婦らしい客が“わらび餅”をテイクアウト

していたが、どうやらこれがここの名物らしい

店内を見回すと日本酒もいい銘柄がありそう

そば前から楽しむというのもありかも

7986781E-BCAA-4F0F-B3D8-F0B8BF8639B2.jpg

posted by のむさん at 10:08| Comment(0) | 埼玉県 | 更新情報をチェックする