2017年10月12日

てくてく @ 千葉

★★★☆☆

八ヶ岳産の野菜天ぷらを塩で合間にいただき

爽やかな風味のコシのある細打ち蕎麦を

辛汁に蕎麦の端を浸けてズッとすする。

千葉駅徒歩圏内の知る限りの蕎麦屋では、

一番うまいんじゃないかと思う穴場なお店。

C418C5D4-F2C1-4AFF-B2E5-75F8A1795F6B.jpg


新千葉で家族そば。

“うぶすな”にも“斎藤”にも予約満席で嫌われ

3軒目に久々に訪問。ここはおいしいのに

あまり認知がないのか週末はいつも空いてる。

オフィス街で駐車場がないのもその理由かも。

81DEC828-5E5C-4385-B8F7-C1EAC191B20B.jpg


小上がりの掘りごたつのテーブルに付いて

注文したのは、家族それぞれに自分は、

<野菜天せいろ・1,400円>。

息子は、<二色(せいろ・十割)・1,100円>、

女房は、<揚げもちそば・1,000円>。

DDC12B7C-4EFF-4023-95F4-7CBCC7F78A58.jpg

B5C616C5-0B4F-4923-B237-F0501F525382.jpg


息子がたのんだ“二色”の“十割”がちと羨ましい。

F7D0B966-92BE-4D58-8D47-A1E1ADB5DE50.jpg


女房の温かいそばもおいしかったようだ。

9D5A1FE1-5C24-48F6-8081-41F88EF2F3AD.jpg


野菜天の素材はトマトや根菜類、オクラなど

八ヶ岳産中心らしい。天つゆも付いてくるが

添えられた塩でそばの合間にいただく。

33D3ACE4-BFD0-42E9-9BA0-6AAF2B907814.jpg

B3ED30F8-0EA5-443F-8B35-0FDF5FC81F5C.jpg

そばの時の天ぷらは塩で食べるのが好き。


細打ちの蕎麦は、コシがあり、軽快な

口あたりで爽やかな風味を舌と鼻で愉しめる。

195E2103-FB76-4E5A-A9FA-4A3C94FCAD0A.jpg


八ヶ岳が本店のこちらの蕎麦店。

客入りの割には蕎麦打ちもしっかりしていて

千葉駅近くのこの辺りで蕎麦を手繰るなら

やっぱりこの店を選ぶと思う。

7298752F-9FAF-43CD-80DA-6D99F88F3918.jpg

posted by のむさん at 05:26| Comment(0) | 千葉市 | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

利兵衛 @ 稲毛(千葉市)

★★★★☆

相変わらず利兵衛のそば打ちはレベル高い。

濃い目の辛汁でいただくのもいいが、

ここの蕎麦はシオやワサビで食べると

蕎麦の甘みをよく感じ、風味を愉しめる。

市内屈指の手打ちそばの実力店。

9A4A0CA3-D597-406B-9053-22A8AFAC0E29.jpg


稲毛(千葉市)でそばランチ。

GW営業の店から選び、稲毛に住んでる時に

家族でよく行ったおいしい蕎麦店を訪問。

A88B4DFA-5DF5-4568-A43E-2152BAD7FC06.jpg


“夏用冷やしぶっかけ”はシーズン前で

定番の<せいろ・900円>をもらう。

126607BC-319E-4BBA-ABC6-B4565BB19378.jpg

素材は、北海道産のキタワセだったかな。


やわらかな香りを纏った蕎麦を口へ運ぶ。

コシがあって舌触りがよく、軽く噛めば

やさしい甘みを感じる。

13303FC1-909D-4E42-81C5-1CCDB14A01E9.jpg


ワサビ、辛汁、シオとそれぞれの食べ方での

蕎麦の味わいを愉しめた。

05BB5F23-FC30-4621-B93E-D7680633F23D.jpg

15D20E08-D11B-401C-A480-A2AEE0AB8B4B.jpg


久々に伺ったお気に入りの蕎麦店。

値段は高くなったが、相変わらず手打ちの

レベルの高さは健在だった。

5406EB12-820D-4BA4-A740-71D0AA670CDC.jpg

posted by のむさん at 23:51| Comment(0) | 千葉市 | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

そばいち ペリエ千葉店 @ 千葉

★★★☆☆

さといもコロッケを一口食べたらそばの下に

一旦隠し、殻の星のあるそばをすする。

合間に引き上げるジワッと汁を吸った

コロッケは立食いそばのひとつの醍醐味だ。

JR東日本系列の駅にあるそばチェーン店。

FB5A6B31-1B62-4750-A8C2-E567F0851A9B.jpg


千葉で駅そば。

駅がリニューアルしてNREが展開する

駅そばチェーン“そばいち”がエキナカに

できたので寄ってみた。

152CCE66-530D-423F-98B4-B8FAA78B72EF.jpg


入口に2台並ぶ券売機で選んだのは、

<狭山のさといもコロッケそば・450円>。

7AD2EC2E-C485-4B98-A790-5C79B7C197A2.jpg

ここのコロッケそば、結構好き。


かつお節とさば節で出汁をとってるという

甘汁はどちらかというと出汁よりもエッジの

効いたカエシの酸味の方が印象的。

0FA3E693-8FC5-4823-962F-4884DEA78867.jpg

海浜幕張店の方がまろやかだった様に

思ったけれど気のせいかな。


我流のコロッケそばの食べ方としては、

まず、“さといもコロッケ”を一口食べて

コロッケ自体を味わう。

シットリまろやかな里芋の風味がいい。

2EBD4AAB-DBBF-45C7-84E5-39032A6F0B70.jpg


そして、コロッケをそばの下へ沈めて

汁を浸透させる。甘汁の風味でそばを

すすりながら、汁を吸ったコロッケを

少しずつアクセントにして食べ進めていく。

BE627ED2-9387-476F-BB34-B1A11751D434.jpg


うん、タマに食べるコロッケそば旨し。

駅でサクッと腹を足すにはいい店だ。

402E6637-8BD5-4ADB-AD63-A1227DE3A5D3.jpg

posted by のむさん at 13:12| Comment(0) | 千葉市 | 更新情報をチェックする