2019年06月29日

禅味 一茶庵本店 @ 南浦和

★★★★☆

甘みを秘めた鴨を野菜と一緒に玉子で閉じた

“鴨の柳川丼”は風味◎

安定感を感じる細打ちのせいろそばの

セットで1,080円のランチはお得感あるな

和モダンな店内でランチを楽しめる蕎麦処

2114B8A5-7B43-4BC0-A51B-199879F9F37C.jpg


南浦和ランチ

おそらく初めて降り立った駅

そばでも啜ろうと近場のそば屋を検索すると

“一茶庵”の名の入った店を発見

7CCD7815-FECE-448C-9730-327A81FCE833.jpg

足利一茶庵系の暖簾分け店だろうか


玄関で靴を脱ぎ、廊下を進んで

低めのテーブルが並ぶ客間へ

ちょっとした和モダンな落ち着いた雰囲気だ

C2C7BED9-F391-4498-87E7-AA3B46091020.png


空いているテーブル席に腰をおろすと

柚子皮の香りが立つお茶が最初に供された

FBA759EC-B64F-46BA-A0F0-344893D18D93.jpg


猛暑のこの日、とりあえず注文したのは

<キリンブラウマイスター(中)・500円>

825CEEF7-9778-447B-8FB4-023B7D1A32B9.jpg

密度の濃さを感じるコクを楽しみ、喉を潤す


<突き出し・無料サービス>に供された

太めの“揚げそば”をツマミにしながら

ひと時ビールに癒される

CD187AFD-FB36-41DB-A747-F1E814A0934C.jpg

DDDEB857-4AF3-4D14-A95E-D48407B20AB0.jpg


ランチのセットから選んだのは、

<せいろそばと鴨の柳川丼・1,000円>

“鴨の柳川丼”というのは初めて食べるな

44AE426C-1E56-4FF1-A02A-3BD3F5139E6F.jpg

60DCB423-9189-4759-B3C6-56178FF14DDA.jpg


麺が乾かない内に“せいろそば”から

0061418A-23EF-44AA-A996-08C50E6D151D.jpg


安定感を感じる細打ちでそばの風味もあり

軽く咀嚼して喉に通せば喉ごしもいい

F0B63CA1-8177-49EF-A037-926B68F07DEE.jpg

薬味に添えられた山葵、ネギ、辛味大根を

添えながらバランスのいい辛子汁で食す


そして“鴨の柳川丼”

DD5E4AB6-A486-4CE8-863B-61AE2FAAFE35.jpg

鴨の品のいい甘みを含んだ旨みと

ネギ、タマネギ、玉子がいいバランス

個人的にはどじょうと牛蒡の柳川より好き


この一茶庵、足利系だとしたらどこの

暖簾分けだろうななんて考えながら

税込1,620円のお勘定を済ませて店を出た

03BBD05E-6C4F-4563-892F-9A1EDE8CF878.jpg

82CB3845-B6AF-44B9-9C21-6C94F5C7A6E7.jpg

#南浦和にもあった一茶庵

#そば #ランチ

posted by のむさん at 07:48| Comment(0) | 埼玉県 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください