2018年11月08日

かしやま @ 田端

★★★★☆

自家製麺のそばに濃い目ながら角のない

まろやかな風味のかけ汁を馴染ませて啜れば

親しみやすいその味わいは力強ささえある

汁を吸ったかき揚げと卵を絡め食べ進めた

この地で長く愛され続ける立喰いそばの名店

02A15AAE-84D2-47FE-96F6-3EE4CA098684.jpg

田端ランチ

滅多に降りないこの駅に降り立ったからには

こちらの老舗立喰いそば店に立ち寄らねばと

駅の高架を降りてすぐのこちらを訪問


カウンターに立ってそばを啜っている

先客達の間に滑り込んで注文したのは、

<天玉そば・370円>

海老の赤と卵黄のオレンジ色が映える一杯が

1分ほどで供された

F6AF8476-1DAA-4E6E-AA41-9B790DFF1EBA.jpg


かけ汁を啜ってみるとカエシ強めの濃口だが

角のないまろやかな風味を秘めている

その甘汁をしなやかな自家製麺に絡めて食す

長く愛され続ける馴染みやすさがいいね

47C452A8-7929-4FC7-8435-BB18F59160E8.jpg


かき揚げの具は、イカ、小エビ、ネギ

汁に浸らないところはサクッと食感、

浸かったところはシンナリとするが、

嫌な油っぽさはなく素材の風味もいい

C3816633-1B6E-41E3-992E-09ECACC53766.jpg

途中で卵の黄身を崩し、よりまろやかに

食べ進めてサクッと完食

また田端に来たら立ち寄りたいな


#立ち食いそば #そば #天玉そば

posted by のむさん at 07:21| Comment(0) | 池袋・巣鴨・駒込 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください