2017年11月04日

うぶすな @ 新検見川

★★★★★

豪快に盛られた12の天ぷらはどれも美味。

特にサクッ、ホクホクな食感のメヒカリが◎。

コシの強い黒めの蕎麦も上品な香りを含み、

味、舌ざわり、喉ごしと総合的にレベル高し。

天せいろの満足度が半端ない隠れ家的な名店。

B58FAD3B-FDD0-4493-A4DC-8411BDBA1F9B.jpg


新検見川で蕎麦ランチ。

家族と義母4人で予約してランチに訪問は、

市内屈指の旨い手打ち蕎麦を食わせるこちら。

訪問しにくい立地にあるがかなりの人気で

予約してから行かないと入れないことも多い。

E349C592-B67D-45D4-811E-953DA7707224.jpg


入口を入った土間の大きなテーブルへ通され

和紙に書かれたメニューを眺める。

FE01CA96-D3C3-40BF-90E9-B6F1ED057F5E.jpg


“三色もり”が田舎と変わりが終わったとの

ことで、気に入っていつも注文してる

<天せいろ・1,728円>にした。

910F7C53-F377-4EA7-B824-8F12F5232BED.jpg

車なのでそば前はなし。


温かいそばを食べたいと女房と義母は、

<うぶすなそば・1,080円>に。

6EB2128D-57A7-45DB-826A-FD995F6A97C2.jpg


店名を冠した蕎麦が気になったが

温泉卵や揚げ物など具沢山の蕎麦で

これもおいしそうだな。

55977F80-756A-48D9-A25A-CD9E5635CBEF.jpg


最初にたっぷりと盛られた“天ぷら”が供され

この日の特徴的な素材を説明してくれる。

そのひとつが“メヒカリ”。

サクッと食感の衣とホクホクした身が美味で

頭から丸ごと豊かに膨らむ素材の味を堪能。

CE48A1D9-329D-41E0-BF0D-DF72A68CA5F5.jpg


その他に新牛蒡、エシャレット、シイタケ、サツマイモ、ナス、パプリカ、カボチャ、

海老、大葉、山芋、麩12品。

素材にこだわった天ぷらは、どれを取っても

美味で何度たのんでも期待を裏切らない。

DB9A6F40-BF5B-4F1C-BD60-E416A5F3A6A0.jpg


もちろん蕎麦も秀逸。

860E399A-AE2B-4225-853E-9ACB3329D324.jpg


コシの強い挽きぐるみの黒めの蕎麦は、

上品な穀物らしい風味がある。

5E4D9C4E-AF71-476D-84D0-58E2543FED94.jpg

98CFDC68-B1FE-44E7-903C-406E5DC477A8.jpg

B714CED6-A0CA-4BCE-88A3-9A1FF01415BF.jpg

質のいい本わさび、辛味大根とも合うし、

奥行きのある辛汁との相性も良好。

この日の素材は、茨城の常陸秋そばとのこと。


何度行っても迷う、駅から離れた住宅街の

中にひっそりとある隠れ家的な蕎麦店。

以前よりかなり人気になってるみたいで

予約しないと入れなくなってきてるのが残念。

152AA664-4F01-4DB0-9F4E-88ABB1C954A0.jpg

F4B65F99-6E91-44A6-92B6-13E046B1369A.jpg

#そば

posted by のむさん at 07:42| Comment(0) | 千葉市 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください