2020年08月04日

十和田 すしや通り店 @ 浅草(TX)

★★★☆☆

月曜は、浅草あたりの蕎麦屋は休みが多いね

でも十和田は無休だから大丈夫

そば前は、そばみそをアテに日高見を啜り

平日ランチ限定の天せいろで腹を満たした

すしや通りのアーケード街にある蕎麦店

EE957D1F-F8CC-495C-B0F1-1ECEE490172F.jpg


浅草(TX)ランチ

こう暑いと喉ごしのいい蕎麦食べたいな

ネットで近くの蕎麦屋を検索して訪問

29947D20-C455-4FEB-B9E3-8BA2D6EF5075.jpg

4E13BEAC-4F50-4602-8B72-95F7A330D3E9.jpg

名店の多い浅草だが、週末営業してるから

月曜休みの店が結構、多かった


ひとつだけ空いていたカウンター席に座り

そば前に辛口の酒<日高見・700円>を

お願いすれば、一升瓶からコップに注がれる

E4A56173-7C2A-464E-8898-F22BB65E307A.jpg

55646FF7-77A1-491F-A363-CAD85140D164.jpg


ツマミに<そばみそ・350円>

蕎麦の実のサクッとした食感のある

コクと甘みの一品は、辛口の酒のいいアテだ

F944AFF2-D257-4831-9CB1-CB94B6A20205.jpg

7E8634E2-F63B-483E-B3CA-BD672C9066F4.jpg


蕎麦は、平日ランチ限定メニューの

<天せいろ・900円>をもらう

10E2AB6D-540D-45F0-AC53-903557A6E118.jpg


エビ、ナス、サツマイモ、オクラの天ぷらが

付いてこの値段は、お得感抜群

1550F58D-890D-4AE9-9A46-833D536AB2AA.jpg

8EE5AAA9-5CEF-4429-9D2A-260E0919F440.jpg


蕎麦は風味は浅いけれど喉ごし爽やか

薬味(ワサビとネギ)を使って

甘みのある天つゆ共用のつけ汁で味わう

812FE78E-9D50-4D07-BB6B-5ABAED03FE32.jpg

6E156DE1-4823-456C-B596-7FF0577E429D.jpg

3A656EED-94E6-4E26-B1D9-8544FFE3ADC7.jpg


カウンターにポットで置かれたそば湯も

一杯いただおてごちそうさま

天ぷら先出ししてもらってもう1杯

日本酒楽しんでもよかったな

BF2C1148-96B5-44DF-9780-AA46BD87D3A5.jpg

18EAE269-FB94-4C96-8FD2-4F73344150DC.jpg

12AB48FB-259D-4624-A449-4C1BF54EF582.jpg

C3660DB7-553E-4551-98B1-ECACDC1B295E.jpg

#平日限定ランチセットで一杯

posted by のむさん at 05:05| Comment(0) | 上野・浅草・日暮里 | 更新情報をチェックする

桔梗家 @ 光が丘

★★★★☆

風情のある古民家の座敷から

窓の向こうの庭を眺めながら蕎麦を啜る

道楽そばなるメニューをいただけば

シメジとナメコがたっぷりの秋らしい蕎麦

光が丘美術館の同敷地にある古民家蕎麦

EE9533DB-85FD-4C91-A9DB-241054D607DE.jpg


光が丘ランチ

所用で光が丘IMAを訪問した際に

チェックしていたこちらの蕎麦処へ

道から店へのアプローチを行くと

荘厳さを感じる古民家が現れる

A7F4D93A-1099-4E0A-B4C7-A6B2445F7AE9.jpg

07611CB1-F565-4BD3-A147-8AC17CDE5598.jpg


座敷の広間に通されて座卓のひとつへ着く

窓の外に庭を臨む座敷の和な雰囲気がいい

F9B75EBE-DEF9-48A5-8E4D-0DBE335E8E86.jpg


<ビール(中瓶)・500円>と

<そばどうふ・300円>を先に通す

A92D7C49-9FD8-40D5-A343-28EE83B317AC.jpg

9C51CF64-CB42-4D0A-96EF-207EBA6AB7F5.jpg

1DCEC407-73C0-42D9-A28A-4879A3E7BB08.jpg

意外と値段設定は、手頃に思えた


そばどうふは、モソッとした食感で

幾分蕎麦の風味はあるが、大豆のそれが濃い

43B35AC7-68CD-4C08-8C21-9EDACD918B49.jpg


蕎麦のメニューから選んだのは、

花番さんが席への案内の時に

説明してくれていたきのこのそば

<道楽そば・1,050円>

F4150947-3AE9-42D8-897B-22BFFEFA5E70.jpg

C7B0D259-05CB-4C97-B454-8D5A7C8E7AE5.jpg


シメジやナメコが表面を覆う一杯は、

きのこ好きな自分には、もってこいだし、

今年は遅くやってきたにもピッタリ

DD0A5377-072D-42FE-A637-6AE14D66D185.jpg

E44C36CB-58A6-4948-A759-1B6A53392CEB.jpg

A41A598B-C048-4917-854A-C7B64BB736B8.jpg

E3629C79-B9C8-451D-8270-63E8B3351D30.jpg

蕎麦にきのこを絡めて食せば滋味深い


風情のある古民家で愉しむ

コスパ良好な蕎麦のひと時だった

1A973365-8FC1-448F-9233-16234A698A08.jpg

A79E535C-63EF-4035-841E-06F72B7AD8D0.jpg

5729CBB1-D219-406F-B044-4244D972680B.jpg

#風情のある古民家で蕎麦を手繰る

posted by のむさん at 04:09| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | 更新情報をチェックする