2020年07月28日

寿々㐂 @ 錦糸町

★★★★☆

燗をたのめば湯煎スタイルで真澄が供され、

焼味噌、明太子巻を肴にそば前から始める

だし巻きと明太子の取り合わせに

マヨネーズを添えたら旨みが一層アップした

昼酒から始めるのにも使い勝手いい町そば

CA4D6C23-6F57-4908-8016-C56D80DFBD73.jpg


錦糸町ランチ

休日仕事を午前中で終え、日曜営業の

近くのそば屋を探してこちらを初訪問

A4BC84E6-D389-4884-BCFF-F00E0269DD41.jpg


正午前、ひとりだったこともあり

カウンターに着けたが、その後、

次々と客が来て、待ちになっている

5C99848B-778E-465F-B5A1-4135122067DD.jpg


<燗・500円>は、湯煎スタイルの容器で

真澄 本醸造が供される

419614BE-2A71-4810-B8BF-29730606138C.jpg


お通しは、水菜とシラスの和え物

寂しいビジュアルだがシャキッと爽やか

384D0FD2-2D3A-4062-95E9-67C1B288D898.jpg


アテに選んだひとつは、<焼味噌・400円>

ネギと蕎麦の実を和えた白味噌が焼かれ、

サクッとした歯ざわりと和な風味を魅せる

81E282DD-0FAA-4901-BB40-03FFEDCD2A67.jpg

燗した辛口の酒に合うのは間違いがない


そしてもう一品、<明太子巻・850円>

4CEAE6CD-F96F-405D-9306-A42FD386AB3C.jpg

EC234F7A-BD78-46C1-AF42-F4348DB84036.jpg

だし巻きと明太子のマッチングが絶妙

マヨネーズを添えれば旨み一層アップした

大葉も合わせれば、これもまた相性がいい


〆は、いつもの如く、<もり・550円>

BBD1BDB3-8042-4480-919F-DD29DC30FA6C.jpg


辛汁が濃口なのは自分好み

薬味のワサビとネギを使って食べ進めた

9A875B40-9675-46AD-81D0-0266B4190540.jpg

D589EB03-2807-4D5C-B532-8C51C3B77E13.jpg


フロアと厨房を行き来する店員さんは

忙しそうで、そば湯を忘れられたのはご愛敬

お願いして出された熱々のそば湯が腹に沁み入る

2C0ABA8B-20AE-4D51-8AC6-71166A1AC517.jpg


〆て2,300円也

他のお客さんは、ランチタイム900円の

丼もののセットをよく注文していた

このセットは、コスパ良さそうだ

F1926775-6693-45D5-845D-E19BF1A957FD.jpg

DF3BB20F-EFCD-4CB9-9ED2-9BADA6BC37F5.jpg

#昼酒から始めるのにも使い勝手いい町そば

posted by のむさん at 09:47| Comment(0) | 錦糸町・浅草橋・新小岩 | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

そば 酒 高島家 @ 辻堂(神奈川県)

★★★★☆

サクッとした蕎麦の実の食感が心地いい

そば味噌で燗酒を愉しんだら蕎麦へ

蕎麦は、細打ち。鰹出汁の風味が効いた

辛汁をその端に纏わせて香りごと啜る

酒と共に店主との会話も愉しめた蕎麦処

F5AA0219-C776-4C58-B1EF-A1F58112A832.jpg


辻堂ランチ

洒落た雰囲気の蕎麦屋を見つけて入ってみた

「ひとり」を告げるとカウンターへ通される

30205ACF-6F28-4FE6-89E4-A61DF00BD12B.jpg

929B8DCB-D5DE-404F-95C4-94E541FAC4EF.jpg


空気が冷たいこの日、燗酒から始める

燗におすすめの酒を店主に訊き、

おすすめしてもらったのは、諏訪の酒、

<御湖鶴(みこつる)・900円>

561DD141-FAEE-4528-B3EB-3E4230FAF669.jpg


口あたりまろやかで旨みがふくらむ

2892364E-0AEE-4AA6-B250-FB4851F76327.jpg

3B9130AA-5287-4507-BB73-56D120B4FBEB.jpg


そば前の肴は、<蕎麦味噌・450円>

935EE1ED-9067-4C37-8775-0D52A592553E.jpg

白味噌を使って蕎麦の実を和えた一品は、

サクッとした実の食感と香りが心地いい

口で燗酒と和えたりしながらそば前を愉しむ


後から客はやって来て、席も空いているが、

すぐに料理を出せないからと

丁重にお断りされている

先客の自分は、〆の蕎麦へ行こう

19D14145-8CCD-4FCB-81BD-A41A7105729E.jpg


<ざる・850円>

2B8FB253-E0C8-4152-8CF7-1F83E24FDEE0.jpg

ED50F6BF-D61B-4A62-B19A-038ED86B2775.jpg


二八と外一の間で打ったという細打ちの

蕎麦は、香りと喉越しのバランスがいい

9997EB21-6F80-4E38-B880-34AAB49987FF.jpg

492EB1B7-DBF5-484D-A557-99DCBC0B7BFB.jpg


鰹出汁の効いた辛汁も蕎麦と相性がよく

爽やかに風味よくいただけた

688ACF79-47FE-46BE-BA64-A460DA098E70.jpg


トロッとし過ぎないそば湯は穀物の旨みが

豊かで辛汁とのマッチングも良好

残しておいたネギを添えてホッと食後を過ごした

8FD76CF2-EFEE-4D27-901E-290184E83C62.jpg

E29F7CEB-6A9E-48C7-9227-5301CF4DBC0D.jpg

3E82D8C2-0C39-4548-B5F8-8F181782D72E.jpg


〆て2,420

近くに住んでいたら通いたい蕎麦処だった

3DAE7917-021A-4F5F-9A16-F4A54442B9EF.jpg

#湘南の町で見つけた酒から愉しむ蕎麦処

posted by のむさん at 06:46| Comment(0) | 神奈川県 | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

いろり庵きらく Dila津田沼店 @ 津田沼

★★★☆☆

降りる駅を間違えた帰り途、さらに空腹

都合よく改札内に立食いそばを見つけた

かき揚げ天玉そばに小瓶のビールも添えて

サクッと夕飯を済ませ改めて帰路に着いた

改札内にあってよかった駅ナカ立食いそば

7B091892-66D6-4281-B6C4-B6EC20D7494E.jpg


津田沼で腹ごしらえ

千葉での所用を済ませ、疲れて帰る途中

冒頭に書いた事情でこちらのお店へ


券売機で選んだのは、

<かき揚げ天玉そば・490円>

DF6B9A44-9A78-4D37-98A8-5AD87454554F.jpg


さらに目についてしまった

<エビスビール(小瓶)・320円>もポチっ

834DD207-B27C-46C0-8378-BD68F2BB9B3B.jpg


NREが運営するJRの駅に展開している

駅そばチェーンのこちら

味の方は、普通といえば普通だけれど

麺も天ぷらも結構ちゃんとしてる

FABA2965-019B-4DD1-9D96-531645303321.jpg

A9B39D9E-BD19-4369-8703-C0001FA0E9FD.jpg

ビールには、ステンレスのカップが添えられ

注ぎながら冷んやりと喉を潤した


#駅そばチェーンでそば前ビール

posted by のむさん at 17:18| Comment(0) | 船橋 ・ 習志野 | 更新情報をチェックする