2019年10月29日

そば処 信州屋 新宿南口店 @ 新宿

★★★☆☆

サクサクのかき揚げは、かけつゆに浸った

ところからホロホロとつゆに崩れていく

その衣の甘みを麺に絡めて啜り上げた

テーブルのカリカリ梅はサッパリと嬉しい

新宿と渋谷に展開している立食いそば店

4077F6AC-F4CE-42FA-9CA1-C00F7BD1C025.jpg


新宿ランチ

仕事場から少し歩いて南口にあるこちらへ

初訪問の屋号の店内は清潔感がある

53864668-1FDB-4089-9EA4-B8C860B2C350.jpg

A247FB2D-0C57-499D-A7E3-9126A0F7791E.jpg


注文カウンターで店員さんに告げたのは

<かき揚げ天そば・430円>

店内で機械製麺したそばを茹でたてで

提供しているとのことで少し時間がかかる

2CAA8352-2173-4F2C-92E3-2203059C0C1B.jpg


番号を呼ばれて取りに行ったところで

揚げ置きのかき揚げが目の前でのせられた

それを受け取って立食いカウンターへ

A89F34A5-E3CD-4EDE-AAB4-EFA3A42E0459.jpg


かき揚げが汁に浸かった部分から見る見る

崩れていくところを慌てて箸で持ち上げ

浸かっていない部分を一口サクッと味わう

7359395F-E9B1-4E5A-9800-E3CA4DF96F61.jpg


甘めの汁が沁みたしなやかな麺に

汁に崩れたかき揚げを絡めて食べ進める

A206A65A-D471-428B-8C60-89A62C5AFDDB.jpg


すごく特長的ということもないが

屋号らしさのある八幡屋礒五郎の七味や

カリカリ梅はちょっと嬉しいサービスだね

1505387E-4D78-4E58-A288-3BAE79BB0074.jpg

27FBFF02-E9D8-46F9-A5A3-4BAE81121CE9.jpg

2B084CF0-A668-49CF-AD39-0F69177F45D6.jpg

#そば #立食いそば #ランチ

posted by のむさん at 06:28| Comment(0) | 新宿 | 更新情報をチェックする

そば切り うちば @ 品川シーサイド

★★★☆☆

立食いそばで手打ち麺とは、なかなか珍しい

天玉そばをもらえば出汁の風味もよく

手打ちする麺だけでない店主の拘りを感じる

今回は温そばだったが、もりを試したい

ぜひ再訪してみたい立食い手打ちそば

4F47A666-D6DD-4981-BA21-F2E7F5478825.jpg


青物横丁で腹ごしらえ

青物横丁は仕事でよく足を運ぶ駅だが、

いつの間にか興味深い立食いそばができてた

夕方からの業務前にサクッと食べようと訪問

F0D18328-0A6E-4453-A8FE-5F2557DCF502.jpg


この立食いそばには中休みがあり、

店に着くとちょうど17時の営業開始直後

店頭の食券機で<天玉そば・560円>を選び

まだ他には客のない店内へ入る

E3308FF1-DE8E-4FFB-BF38-C4E56FC7F18C.jpg


手打ちの生麺茹でたての一杯が供される

80B14D0D-77F5-4106-BB90-B96C3D043E52.jpg


カウンターのレンゲを取って甘汁をすすれば

鰹節と昆布からとる出汁はまろやかな風味

07B96206-ACAC-491C-8594-F60AD630652A.jpg

29FC8DCA-6967-4DD4-948F-4719477EAE25.jpg

01C7CB58-ADC5-45F4-AE63-D3C73293B12D.jpg


手打ちの麺を箸で引き上げるとポロポロと

切れてしまってちょっと食べにくさはあるが

甘汁とかき揚げ、中盤からは卵も絡めて食す

816A607B-05D0-461C-AA0D-45B58EE13C14.jpg

そば自体の風味は温そばだと感じられなかった


立食いそばでは、温そばを食べることが多い

自分だが、ここではもりそばが正解だったか

28950705-8490-40D2-AE8B-85AA06C7BD7A.jpg

F9D372D6-6A15-42CE-9552-9E080106C5B5.jpg

12066DFC-A075-40F9-A581-A77A44EA8790.jpg

#次回はもりそばと決めている

posted by のむさん at 06:11| Comment(0) | 品川・浜松町・田町 | 更新情報をチェックする