2019年08月10日

真田 @ 銀座

★★★★☆

銀座らしさのあるダイニングバー的な店内で

赤星を注ぎ合って始める蕎麦ランチ

丁寧なつくりの前菜を肴に喉を潤し、

機械打ちながら風味豊かな蕎麦を手繰る

川上庵も手がけるフォンスが展開する蕎麦処

581E7071-EF44-4D9B-9327-7BD4C047E612.jpg


銀座でランチミーティング

江戸ソバリエの会合で設定されたのがこちら

以前はあまり興味がなかったが、銀座SIX

支店を出店したことで一度食べてみたいと

思う様になっていた屋号だ

C3D68D42-2A57-4595-93AD-E6C6A50BED82.jpg

B7D756C0-0459-48C6-AD50-31B5DE12AE78.jpg


<サッポロラガー 瓶ビール・900円>を

3本もらうことにする

691C2866-E8D3-45C2-92E2-EA66166F210E.jpg

銘柄が赤星なのはいいが、銀座は値段高し


ビールの肴にいいなと選んだメニューは、

<蕎麦と前菜セット・1,550円>

0C137E47-F6AC-47C3-B19E-A9F705F2DC5B.jpg

2BB102C5-2D82-42B0-A189-9D572B772A4C.jpg


前菜は、高野豆腐と大根と人参のふくめ煮、

鴨のコンフィなど4点の盛合せ

一つひとつ素材の味が品良く立っている

599C476E-6B93-46EE-AEC1-69098E46DDA3.jpg


日本酒が欲しいところだがそこは皆さんと

歩調を合わせ、そのまま〆の蕎麦へ

蕎麦は“せいろ”でお願いする

D7EDFECD-75D3-4716-BCAB-1F9CE8238F3F.jpg

4FC4CAA2-64A1-4DBB-81CD-3D7B9B6FF9E0.jpg


挽きぐるみで打たれた蕎麦は、機械打ちだが

コシの強さは程よく、口に運べば風味も強い

辛汁にちょこんと浸けて啜るのもいいが

少し塩を振るだけでも甘みが活きそう

B95EE4B7-02E9-4BDD-B2E7-B6B747358E13.jpg

7BBA87FD-F57B-4CCC-9796-5E308DA0D7D4.jpg


そば湯をいただいてごちそうさま

〆て12,000円くらい

3F6620CA-C3B8-4F96-A667-EF4800CE831D.jpg

2EB01E8B-DED8-4C19-A76E-B5E81D3A5056.jpg


こちらのお店、川上庵や酢重正之も手がける

フォンスという会社が展開しているとのこと

店舗プロデュース力の高い会社だな

225C3B6C-D6B3-4BC4-929F-897C28148933.jpg

#そば #そば前 #ランチ

posted by のむさん at 14:59| Comment(0) | 銀座・有楽町・築地 | 更新情報をチェックする