2019年08月28日

デイリーチコ @ 中野

★★★★☆

インスタ映えするソフトクリームで女性に

人気の店だが、おじさんはそばを立ち食う

お気に入りの具は“カレーとり天”

食欲をそそるスパイシーな香りの一杯だ

中野ブロードウェイの地下に潜む名店

DC97099F-24DA-4D4A-9BF3-12A4694175E0.png


中野ランチ

女房とショッピングで歩き回ったら

小腹がへったというわけで

中野ブロードウェイの地下にあるこちらへ

F8ABCA43-FC49-4A5A-A0C8-644AA670677C.jpg


“ソフトクリーム”以外には“うどん”も定評が

あるが、自分はやっぱり“そば”をいただく

注文したのは、前回も食べておいしかった

<カレーとり天そば・400円>

F77B0037-9C74-4BE2-9934-BEF4F086ED29.jpg

0AB386E1-F98C-460C-B9AD-E2E79ADC819D.jpg


注文の品を差し出されてまず思ったのは

“カレーとり天がでっかくなった!”

A64F3BBD-63ED-4C12-BC5B-189C1F051746.jpg


一晩スパイスに浸けた鶏肉を揚げたという

天ぷらは、円盤状で丼に落し蓋ができる大きさ

そこに刻みネギがのせられる

78451F9C-671A-4DA5-AA9E-E8FC62928473.jpg


甘汁を飲もうと丼を顔に近づけると

スパイシーなカレーの香りが食をそそる


こちらの甘汁は旨みのあるまろやかな

舌あたりで立食い系では自分好み

茶色がかったそばにもよく馴染む

0A2885F0-80CE-476F-A299-8AF934B0CD56.jpg

48FD83F0-6816-4741-BF66-32EBBD802342.jpg

カレーの風味が沁みたとり天を合間に

かじりながらそばを完食、汁も完汁


ソフトクリームで人気のこちらだが

やっぱり自分にとっては立食いそば屋だな

3E0FE243-273D-483B-8048-FB16CA06929E.jpg

#そば #うどん #ランチ

posted by のむさん at 06:31| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | 更新情報をチェックする

仲や @ 立川

★★★★☆

甘汁を纏った乱切り風の平麺に生卵を絡めて

啜り上げれば、まろやかさがプラスされる

合間のアクセントに選んだ具は“げそ天”

塩梅のいい汁を軽く飲み干した

どこか懐かしさが漂う小さな立食いそば店

F08B9874-4234-49CE-AFE4-385A5078FEAC.jpg


立川ランチ

所用で訪れた駅を降りたランチ時

駅前にいい感じの立食いそばを見つけて入店

45人でいっぱいになりそうな小さな店だ

A99D79EB-3BDA-4D7D-95C3-AB0618BF39F6.jpg


奥の注文カウンターで所望したのは、

<げそ天そば・380円>

<生卵・40円>も落としてもらった

CAF31B59-771D-41F6-909C-E23479B73C8F.jpg

AF62CE9E-AD7C-401F-B7CA-1F019643D9E1.jpg

37DE35CE-D70F-425A-BAD0-E8A491B9D77B.jpg


甘汁を啜ると塩っぱ過ぎずいい塩梅

その汁を纏った乱切り風の平麺を味わう

22D2180A-B970-4048-B24F-42685738FD09.jpg

46ED01C0-412F-41F5-A7D5-2837236DA399.jpg

やわらか目のかけそばは懐かしい味がする


汁を吸った“げそ天”は歯ごたえがあり

衣が剥がれないように幾分慎重に歯を入れる

91D0F46B-5930-484D-A38F-E399D59F0AFE.jpg

もう12本あると嬉しいがまぁこんなものか


濃すぎない汁は飲みやすく自然に完汁

D213407A-1771-4F82-8133-1246721BD630.jpg


ひとりで切り盛りするお母さんに

「ごちそうさま」を伝えて店を出た

1C29DE76-C2A9-4585-8A48-AEB6099916D5.jpg

#立食いそば #そば #ランチ

posted by のむさん at 06:14| Comment(0) | 立川・八王子・青梅 | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

翁庵 @ 飯田橋

★★☆☆☆

合うか合わないかは一旦置いておいて

こちらで名物と謳うのは“かつそば”

ランチ時無料の生卵でカエシ強めのかけ汁を

まろやかにしてその妙味をいただいた

神楽坂下近く、一世紀以上を経た老舗そば店

0BA42854-6102-40F9-A4AB-A3812536C4DA.jpg


飯田橋ランチ

何を食べようかと同僚と神楽坂をウロウロ

同僚が“かつそば”に興味を抱いてこちらへ

自身は2度目の訪問になるが随分前の話

628078EB-BF13-4E8E-AB9E-3DF2969F6CB1.jpg


“とんかつ”と“かけそば”が合ってるかどうか

前回はどうも判断がつかなかった印象だが

<かつそば・880円>に今回もチャレンジ

2BA5195C-2328-463C-827D-5CC85F968C92.jpg

43FFF5C8-5091-4393-B321-1F329DCA51F6.jpg

黒々とした塩っぱそうな汁のかけそばに

ドンととんかつが置かれ、ほうれん草が

添えられたビジュアルの一杯が供される

汁に口をつけるとやはり味は濃い目だ


その汁を衣に吸った“とんかつ”は、

薄すぎず、存在感は十分にある


かつの下からそばをひきあげれば

濃い汁を吸って、やはり自分には塩っぱい

卓上に置かれた無料サービスの生卵を投入し

そばに絡めて幾分まろやかにいただいた

B3A7CD2C-AA88-4F76-9690-B89A3A8FF20C.jpg

538D199B-6761-4B1C-A247-36A57FBA908D.jpg

やはり今回も“とんかつ”と“かけそば”が

合っているのかどうかわからなかった

いや、そう思うのは合ってないからかな


#そば #かつそば #ランチ

posted by のむさん at 10:35| Comment(0) | 水道橋・飯田橋・神楽坂 | 更新情報をチェックする