2019年05月01日

花村 @ 木場

★★★★☆

つけ汁に入った天かす、油揚げ、刻みネギを

蕎麦に絡めてその食味を楽しむ“志のだそば”

“半かつ丼”セットでお願いしてみれば

かつ丼も丁寧に作られて上々な風味が嬉しい

創業明治25年、“志のだそば”が名物の老舗店

C9D9B608-E9A6-44EE-BA38-ED668758C098.jpg


木場ランチ

ランチと言うにはかなり遅くなってしまい

もう夕方からの営業時間帯の訪問

296F147D-F296-4FBC-9654-0793845C59BE.jpg


<ビール(中)・520円>をとりあえず

木場と東陽町の駅の真ん中くらいにある

こちらまでテクテク歩いてきたら喉が渇いた

07CFE966-C087-4690-ACFF-8FA081EF1F01.jpg


ビールで喉を潤しながらメニューを見ると

丼モノと蕎麦のセットメニューがお得感ある

蕎麦は“もり”、“志のだ”の2種類から選ぶ形で

<半かつ丼 志のだセット・880円>に決めた

DED8C098-54C8-4B0F-85B1-5570D394FAEB.jpg


“しのだそば”は、いくつか漢字で書き方が

あり、関東的に“きつねそば”のことを言うが

ここの“志のだそば”は、もりそばのつけ汁に

油揚げ、天かす、刻みネギが入っていて

具を蕎麦に絡めながらいただくもの

40598235-4C80-4F16-A01B-419984046864.jpg


かつ丼と蕎麦が同じトレーで運ばれたが、

蕎麦が乾く前に“志のだそば”からとりかかる

85EDAB8F-B47E-41F4-907B-26FC3C04C4E1.jpg

蕎麦自体は、おそらくつけ汁に合うように

とのことかと思うが、プレーンな風味


普段のように蕎麦の端を浸けるにとどまらず

比較的甘めのつけ汁に浮いた具を

ガッチリ絡めて食せば、油揚げ、天かす、

刻みネギが織りなす風味が蕎麦と融合してる

8BD83033-B622-42EB-A8CC-CAF553447B1F.jpg

739E9D52-6961-489D-9EBE-7180CC8D8C44.jpg


そして、“半かつ丼”もかなりいい

498390A3-F4EE-4C24-9142-4E2BB7097497.jpg


玉ねぎと共に玉子で丁寧にとじられたカツは

歯ごたえやわらかく、出汁の風味よし

15CCECBC-A2D9-4D26-A219-9F4AA958EF7D.jpg

理想的な“町のそば屋のかつ丼”という感じか


このセットで880円はコスパ抜群

明治から大衆に愛され続けてきたであろう

こちらのお店、暮らしの近くにあったら

いろんな丼とのセットで定期的に通いそう

BEF2A41C-7A13-4712-95E7-F6A6EB74962B.jpg

FDE7271F-8D13-41C3-98C1-88A721845FC9.jpg

#そば #かつ丼 #ランチ