2019年05月25日

十六文 そば七 @ 東長崎

★★★☆☆

かつ丼(並)が950円なのにそばが付いた

セットは1,000円。それはセットにするね

かつ丼の量が違うのだろうとも思ったが、

意外とボリュームもそこそこあって満腹だ

リーズナブルな定食類も魅力の町のそば店

F818F974-000F-4090-AF49-D982AE36A01A.jpg


東長崎で休日ランチ

どこかそば屋でのんびり一人ランチしようと

チャリンコ漕いで大衆そば店が多い東長崎へ

選んだお店が未訪問だったこちら

BB6ADE85-B18E-4F46-A24D-591A86F01582.jpg


<生ビール・450円>で休日の昼の喉を潤す

銘柄は、“アサヒプレミアム生ビール熟撰”

60F337EB-93A2-4B33-81B0-71B9C7879FED.jpg


突き出しには“枝豆”が添えられた

8D23FE49-02DA-4E56-9C76-776AE2D2DC1F.jpg


お昼ごはんに選んだメニューは、

<かつ丼セット・1,000円>

E44FAC0C-198E-4DF9-A489-3D8814217840.jpg

3E6E11AE-3D74-4568-8AE8-7091FC078589.jpg


単品の950円のかつ丼はきっともっと

大きいのだろうけれど、そこそこの量で

それに冷しぶっかけのそばが付く

662EDDB9-1D48-4A90-B70F-D9CB9FEF4DFF.jpg

7ACDE49B-1EC5-4A05-9657-90267FFEF214.jpg


味の方はまぁ普通だがみそ汁、漬物も付いて

この値段ならなかなかコスパいいのでは

340755F1-9401-40D6-9351-EDDC9B57A2C9.jpg

3EE08D96-D3F9-4E81-8921-DC42CA0FA1E8.jpg

40479008-A548-47D6-95B9-6835B81A28E6.jpg

88DBE83A-EBAE-424C-90C3-8E7CB0698805.jpg

91187A8D-A65D-4097-894C-F3B5E338BDD0.jpg


“十六文そば七”で検索したら小伝馬町にも

同店名の店があり、本店は閉店になってる

関係性はわからないがのれん分けなのかな

99395D69-DA6B-4026-AE33-1A872F57AF01.jpg

DE756B03-42A0-4138-B35C-DCC02127A5EE.png

#そば #ランチ

posted by のむさん at 04:48| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

そば処 よし木 @ 分倍河原

★★★★★

そば前にはお気に入りの銘柄、“飛露喜”を

もらい、突き出しの“生姜の佃煮”と

先出ししてもらった“かき揚げ”をアテにする

二種盛りにしてもらった蕎麦もレベル高い

一見、本格手打ち蕎麦店に見えない佳店

2C079017-519B-4CDD-85E8-1272E711C797.jpg


分倍河原ランチ

初めて降り立った駅で蕎麦でも手繰ろうと

チェックリストにあったこちらへ

9A0CD4AE-8522-4B3B-8461-6DCA2352E3AE.jpg

駅から10分近く歩いたかな


着いてみるとマンションの1階にあるこの店は

蕎麦屋というより事務所っぽい外観だ

好みの銘柄がいくつかある日本酒から

<飛露喜 特別純米・800円>をそば前にする

907199BD-F253-40D3-BD36-29311480F92D.jpg

5CD35DAB-6A4F-4DF2-8756-1FEABEE51436.jpg

“飛露喜”は口開けで注がれフレッシュだ


突き出しは、“生姜の佃煮”

0B3942BA-1216-4DB1-BA2D-3E3C59069772.jpg

生姜の辛味が酒によく合う


<かき揚げせいろ・1,400円>を通しながら

かき揚げだけ先出ししてもらって

そば前のアテにすることにした

4F908BBC-A546-4AF4-B335-009CAD2ADD02.jpg


サクッと揚がったかき揚げを崩すと

プリッとした小海老と貝柱が出てきた

添えられた抹茶塩が天ぷらを引き立てる

FC07E6C5-84EF-4EE3-B4F4-6D2062749A3B.jpg


〆のせいろは、150円足して生粉打ちとの

二色せいろにしてもらった

69D11D55-D39B-4CFC-9F04-0E25C0972D6B.jpg


手挽きの生粉打ちは、太めで蕎麦の風味が

濃くコシがあって舌触りも心地いい

8A3092CA-A2FE-4C94-901A-AEB41A1D2370.jpg

068CDEB2-E561-4BFB-A8C6-AECBC66F1814.jpg

E64BD1B0-5DB7-48F0-A09D-3695AE567521.jpg

F58FCABE-66B8-465E-A2BE-D63ABE45AD8C.jpg

酸味の強い辛汁はあまり好みでなかったが

塩をもらって蕎麦の甘みを引き立てた


濃厚めのそば湯を最後に楽しんでいたら

店の外はなんとどしゃ降りの雨

傘を持っていなかった自分に女将さんが

「返さなくていいから」とビニール傘を

差し出してくれた

65DEA878-42FC-4D83-9C19-B999622A1636.jpg

CED3DBA7-4E81-4F9F-993B-6C2D3DF19148.jpg

279B6FFE-8025-4E80-B6D9-AB3787393585.jpg

#そば #そば前 #日本酒

posted by のむさん at 06:23| Comment(0) | 調布・府中 | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

手打ちそば 直 @ 上大岡

★★★☆☆

猛暑の中ランチに駆け込んだ手打ちそば屋で

バジルポテサラを肴に生ビールで喉を潤す

ワンオペで営む店主から供された蕎麦は、

水切り、切れ端の多さに難はあるが風味よし

400円台のそば前の肴が嬉しい手打ち蕎麦処

9382BDF1-B6B9-4ED1-8478-0D24575ED15C.jpg


上大岡ランチ

「暑い、暑過ぎるよ」と心の中で呟きながら

駅から5分ほど歩いたこちらの蕎麦店を訪問

蕎麦が目的ではあるが、その前にビールだな

EF833685-E3C6-4F46-8516-507D0E3DF69D.jpg


引き戸を開けると先客は1

カウンターに座って注文は、もちろん

<生ビール(エビス)・590円>

626485E1-09AF-427B-966D-1B143BF97C3C.jpg


突き出しには“そばチップス”が添えられた

410209E7-70FE-423F-BC6F-A2067A0941CC.jpg


料理のメニューを見ると400円台のものが

そこそこあって、そば前には嬉しいな

“バジル風味の自家製ポテサラ”とある

<ポテトサラダ ジェノベーゼ・480円>を

選んでワンオペの忙しそうな店主にお願い

ADDEA483-47AC-41FA-BF5D-D2562ACA7A84.jpg


このポテサラ、ちゃんと素材のおいしさを

活かしながらバジルの風味を足していて

なかなか風味いい

F76EA467-8BEA-4EA9-92ED-2B09A49C0CA5.jpg


510円と安めの<越乃寒梅>も魅力だが

今回は日本酒はやめておいて蕎麦にしようと

<せいろ・800円>を注文した

CF0CFDBF-0110-492F-BA4D-B48BCF733469.jpg

6D70CE1F-E2CF-4245-B0F1-76ACBDFEDC88.jpg


先に出された“辛汁”を舐めると

やわらかめではあるが、

ダシが効いてカエシもまろやか

DA034A54-26F9-42CB-BFED-E67EEA1C8E59.jpg


短めの細打ちの蕎麦は、切れ端が目立ち

ちょっと水切りも良くないかな

しかしながら香りもあって喉越しも良好だ

16F04723-0755-4A95-9138-6A9C2AE1E398.jpg


蕎麦を食べ終わってもそば湯が出されず

忙しそうな店主のタイミングを見計らって

そば湯をいただいた

B4D221C2-E75C-4E48-85DA-45F531324EB1.jpg

923A233D-AB9E-4823-A893-6A1E2A13AC6E.jpg

サラッとしたそば湯で風味は薄かった


〆て2,020

店主一人で切り盛りしていて

接客はもう一つだけれど

蕎麦にはポテンシャルを感じたから

またいつか立ち寄れる時が楽しみな店だった

09CE2EB9-C279-4318-9705-02784AA75025.jpg

#そば #そば前 #ランチ

posted by のむさん at 05:54| Comment(0) | 横浜市 | 更新情報をチェックする