2019年03月06日

稜花 @ 四谷三丁目

★★★★☆

自家製のそば味噌と焼き鶏がそば前の肴

挽きぐるみで打った星のある二八蕎麦は、

見るからに風味よく細打ちでコシが強い

黒砂糖を感じる濃口の辛汁もまた自分好み

リーズナブルにそば前から楽しむそば処

C75AB495-EA0C-4963-AEFA-2E6C237BBDD6.jpg


四谷三丁目ランチ

平日休みのこの日、そば前から楽しもうと

“幌加内そば”の幟が目にとまったこちらへ

35701343-4E23-4684-8F35-2133908CF068.jpg


計画通りそば前から始めようと

白鹿だったかな1合お燗してもらう

CD1C8E3A-D354-4AD4-89D9-F4C911932606.jpg


突き出しには“小松菜のおひたし”が供された

E68FE924-8AA5-4ABA-9181-BFB9CE29B415.jpg


そば前の肴は、<自家製蕎麦味噌・250円>

0FC1AA9A-4FC2-4175-8587-22E22B105217.jpg

黒糖を思わせる風味を纏った蕎麦味噌で

そのコクのある甘みが辛口の酒と馴染む


そして<鶏とネギの塩焼き・ハーフ450円>

052FECAD-9BA6-498D-8CDC-897384CE216D.jpg

58AFF05B-EEF4-4B05-8EE6-3B700491DF69.jpg

鶏と焼きネギと山葵の味わいが融合して

とっても一体感のある味わいになっている


蕎麦は、<せいろ・650円>

2F9A0F46-B66C-4CAD-9140-D64012838943.jpg


素材は、日本一の生産量を誇る幌加内産

挽きぐるみで打った二八蕎麦には星があり

見た通りに風味のいい蕎麦だ

ED3C3A43-8F38-4790-AAD7-78AC36E0FF89.jpg


濃口の辛汁に蕎麦の端を浸けていただく

くらいが、その深い味わいと蕎麦の風味との

マッチングにはちょうどいい

532A3391-4419-4C99-B94F-6AA0A1D6ABDC.jpg


〆て2,230円

アテの値段も手頃でおいしいこちらだが

裏道にあって客も多くなく穴場な感じ

またそば前から始めたい時に立ち寄りたい

8BECFA73-A2A6-4AC2-9F42-A3F4300980DF.jpg

201A34ED-3589-463C-9B87-FC621CC75F77.jpg

8BA2F6B0-F251-46AD-B6B4-C304DEB524F2.jpg

#昼からそば前呑るのに穴場な蕎麦処

posted by のむさん at 13:30| Comment(0) | 水道橋・飯田橋・神楽坂 | 更新情報をチェックする