2019年02月01日

ボンサイ @ 立川

★★★☆☆

“そば”と言えば“そば”だが、違うテイストを

味わうニューウェイヴな“つけそば”

胡桃の風味が漂うつけ汁にコシが“強い”と

言うより“硬い”そばを纏わせて味わった

新境地を求めるチャレンジぶるなつけそば処

E779B1CE-11BD-4732-A582-0B6BCE124F95.png


立川ランチ

駅近くでランチ処を探していて目に付いた

“つけ蕎麦”の幟に誘われてよく見てみると

ジャンクフード的な“つけそば”のお店

決して嫌いということはないので入ってみた

AED800F6-93E1-4115-B783-09189396610F.jpg


<ごまだれ鶏つけ蕎麦(少 )・720円>と

<炊き込みご飯・200円>のボタンを

券売機でポチっと押してカウンターへ

そばの量は“少”といっても200gある

25652E0E-CE94-4AD5-A206-6643E36F5FD1.jpg


369EAE25-2A65-439C-815F-A4969733A13E.jpg


丼で供されたそばは、田舎そば的な黄褐色

刻み海苔とカイワレが上に置かれてる

数本ツマんで口にしてみると硬くコネられて

製麺されたこのカテゴリー定番のタイプ

54BB73C8-E751-4D16-9282-0F7401EA2514.jpg


つけ汁は、ごまだれにラー油が落とされ、

ネギ、胡桃、鶏肉が具になった濃厚なモノ

65C7D7A2-F483-4846-9838-4E4B390C7F9B.jpg


豊かな胡麻の風味をたっぷりそばに絡ませて

胡桃の食感、鶏肉の旨み、ラー油のピリ辛も

楽しみながら食べすすめた

2ACC64E9-0303-4844-8525-36D120EC71AE.jpg


ビジュアルからもよく味が沁みてることを

感じる“炊き込みご飯”で腹を足してみると

出汁がよく沁みていて旨みが濃い

02C0E1C0-9DD9-4839-98DA-92662D08EA58.jpg

これは次回来ても付けたくなっちゃうな


最後は残ったつけ汁をスープ割り

個人的には蕎麦というよりつけめんに

近いのかなと思ったけどたまにはいいね

B738FF3A-28A7-4DEF-8621-80B52E417D02.jpg


#ジャンキーな蕎麦の味わい

#つけそば #ランチ

posted by のむさん at 06:48| Comment(0) | 立川・八王子・青梅 | 更新情報をチェックする