2018年10月19日

越佐庵 新宿西口店 @ 新宿西口

★★☆☆☆

へぎ(片木)には乗せられていない

“へぎそば”の喉越しを味わった後には

この日の日替りセットの“すき焼丼”

置かれた卵黄を和えてまろやかに腹を満たす

リーズナブルにへぎそばランチできるそば処

104AD608-A143-432C-8587-64752B566AB7.jpg


新宿西口ランチ

この界隈は、手頃な価格でランチできる

ところが結構少ない中、そばとご飯ものの

セットで850円とリーズナブルランチを

見つけて同僚と入ってみることにした

51B646A0-DC1F-49F3-81B6-065615DBB74C.jpg


入ってみるとなかなか年季の入った感じ

奥のテーブル席へ通された

こちらのお店、須坂屋 新潟駅前店の直営と

あり、そこは行ったことないが期待できそう

4A9D5ED6-66DF-41A3-9F05-D27F5A41837E.jpg


セットの丼ものを5種類から選べる

<そば付ランチセット・850円>を注文

丼ものは、日替りの“すき焼丼”にした

6A7FF30F-37D2-4F6D-AA76-AEA01CC180A6.jpg


セットの小鉢や漬物も添えられて!そばと

すき焼丼が運ばれてきた

すき焼丼にのせられた卵黄の色が映える

F2E7F159-D3FB-4BC5-9D9A-C4FBDC666123.jpg

B976740A-DC63-4897-918D-3B9265061EF3.jpg


“へぎそば”ということだが、普通にせいろで

供され、手繰って盛られてもいない

そばを口に運んでみるとへぎそば特有の

布海苔の風味は薄かったが喉越しはいい

7AD9B5C1-42E3-40B6-A4FA-337A5DE0ECD6.jpg

E91C76E6-3F1A-4140-91AC-8850DEA552BC.jpg


卵黄を和えてすき焼丼を平らげたら

レジでお代を支払って退店

味の方は普通だが、この界隈では比較的

リーズナブルにランチできるお店だった

7F57044C-0439-41F4-8B3A-2C1843B030B9.jpg

#そば #へぎそば #ランチ

posted by のむさん at 11:38| Comment(0) | 新宿 | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

ひまわり @ 西葛西

★★★☆☆

プルプルとゼラチン質のスッポンが入った

“すっぽん汁そば”は、元気印で個性的

おろし金で生姜をセルフで擦って入れ、

平打ちの太めの蕎麦に風味を絡めて食した

個性派メニューも楽しい手打ち蕎麦店

D0868FF9-8FDF-4EF1-AA78-0049B857406B.jpg


西葛西でランチ

チェックしていたマイ蕎麦リストから

“すっぽん汁そば”なるものを目的に

所用で訪れたチャンスにテクテクと訪問

駅から10分くらい歩いただろうか

7AD9879D-DBD3-48DF-BEEA-D2BAE4984BFB.jpg


4人掛けのテーブル2つとハイカウンター

6席の店内は、シンプルで無機質な雰囲気

先客はなく、カウンターの端に腰をおろした

98DD7BF0-57DE-4DAB-954C-94EA17CE3067.jpg


期間限定の“そばスパゲッティ”や

“あさりそば”も気になるが、

ここは初志貫徹して注文は、

<すっぽん汁そば(並)・1,200円>

E456DE97-ABC0-49BB-9F8C-CCAE31AEE941.jpg


黒いかけ汁にたっぷりのネギの白が映え、

そこにグロテスクに置かれたすっぽん

初めて目の当たりにするそばのビジュアル

BAF77E84-CD2D-49E3-8DBE-C7F827699DDD.jpg


「お好みで」とおろし金と生姜も添えられる

DDE86AB3-0020-450C-9808-65311A02675B.jpg


すっぽんのエキスも溶け出してるのかな?

ほどよいカエシの酸味のあり、鰹出汁が

立ったかけ汁には、ネギの風味もあってか

多面的な味わいを感じる

DBBD0DF6-E6A0-4F29-85EC-D52F29F2E73C.jpg


山形尾花沢市産のそば粉を使ったという

手打ちの蕎麦は、太めの平打ちでそば自体の

香りの主張はかけ汁で打ち消されているが

その食感やかけ汁とのマッチングは、

このすっぽん汁そばでは絶妙

EBECF33E-778C-47A5-9D50-C339E21F144F.jpg


ゴロっ、ゴロっとそばから現れるすっぽんを

口に含んでみれば、味は淡白の内に滋味深い

ゼラチン質のプルっとした食感も独特な具だ

EF99FA06-417B-445F-B8E2-E33DCED0703F.jpg


すっぽんって久々に食べた気がするけど、

1,200円ならリーズナブルじゃないかなぁ

そのお代をワンオペの店主に支払って退店

……精力ついちゃったかな

B1E7C145-FD4A-472B-8182-6538525B4037.jpg

#すっぽん汁そば #そば #ランチ

2018年10月08日

きそば 宇都宮線ホーム @ 小山

★★★★★

名物(?)の“岩下の新生姜トッピング”で

乗換えタイミングに“天ぷらそば”を立ち食う

汁を吸ったやや太めのそばは、風味よく、

崩れる天ぷらの衣を新生姜で“サッパリ”中和

1本早く行っても食べたいホーム立食いそば

7E1B827F-38D4-411D-9764-E15EED324598.png


小山でそばブランチ

小山駅のホームに人気の立ち食いそばが

あるとの情報を得て、それは食べて行こうと

そば好きの仲間と共に1本乗る電車を早めた

わざわざホームを渡って経由目的地に到着

5DC07A00-F11A-4F9E-97C7-6CFFE0A025FD.png

昔ながらのホーム立食いそばといった外観は

どことなくノスタルジックで素敵


あまり自分は詳しくないのだが、新海誠の

短編アニメ『秒速5センチメートル』に

この店をモデルにした立ち食いそば屋が

登場するらしく、新海誠ファンにとっては

聖地巡礼スポットでもあるらしい


券売機で<天ぷらそば・370円>をポチっ

そしてお目当てのご当地的トッピング

C0DEF380-BD34-4733-A30A-B618330F0DA8.jpg


<岩下の新生姜スライス 40g100円>も

ポチっとして食券をおばちゃんに差し出す

F75BCD3C-CC8A-4CE6-9183-A2D24BB91321.jpg

岩下食品の本社/工場が栃木市内にある


色の濃いかけ汁のそばにかき揚げと共に

のせられた岩下の新生姜がビジュアル的にも

主張が強く、これはいい感じ

BF8D4201-DE31-4B2D-81A9-AC4A9398CDE1.jpg


丼に口をつけて汁をすすれば、見た目ほど

味は濃くはなく、出汁の風味が効いて

甘みも感じられる

B82CCAAC-0A6F-4DE0-A31A-C24100D8A903.jpg

栃木市内にある中澤製麺製のゆでそばは、

小麦粉比率の高そうなうどんそばではあるが

粗挽きのそば粉から作られていて風味よし

これは駅そばとしてはかなり味わい深い


汁にどんどん衣が崩れる具少なめの天ぷらで

少し食感としてはもったりしてくるが、

そこに岩下の新生姜がサッパリとよく効く

今後、立食いそば行くときは岩下の新生姜を

持参したいくらいこれは気に入った

F75BE6C4-FDC1-4534-A8DD-77E0D737A6EC.jpg

実は気になっていたメニューがもうひとつ

岩下の新生姜を練りこんでいるという

<岩下の新生姜ひもかわうどん・430円>

次の機会があったらこれをいただいてみたい


#立食いそば #そば #駅そば

posted by のむさん at 23:47| Comment(0) | 栃木県 | 更新情報をチェックする