2018年04月20日

純手打ちそば 村田屋 @ 上諸江(金沢市)

★★★★☆

七尾 藤瀬の名水を使って外一で打った蕎麦は

見事に均等で切れ端も少なく喉越しがいい

薬味のわさびを添えたりして蕎麦の甘みを

楽しみ、大好きな胡麻汁を纏わせて味わう

十割、外一の蕎麦がいただける手打ちそば店

7F56D82D-81B0-4A73-9DAE-27315166583D.jpg


上諸江(金沢市)でランチ

昼は蕎麦でも食べたいなと評判の良さそうな

お店をネットで探してこちらを訪問

A46AB498-1063-4559-84F4-403E89D8259C.jpg


ロードサイド型の店舗で席数も多め

194FF1CA-C875-4988-AC06-2A459588C490.jpg


メニューを見ると蕎麦は、十割と外一の

二通りの蕎麦比率で打っているらしい

十割と外一で200円も違うので今回は外一で

<胡麻汁せいろ・880円>を花番さんに注文

C8220D9F-AC8D-4FAB-8152-267211F28F54.jpg

176612A0-07B6-420D-8149-4B5D15DAD6BC.png


供された外一蕎麦は、丁寧に打たれて

これ手打ちなの?と思わせるくらい

均等で長さもある

EBC201DF-908B-404D-A238-E06F238D603C.jpg

0E803BD7-7BED-47B6-AB27-4C1379E39540.jpg

36C7DC70-61FA-47DF-95F6-8B708C6BE8D5.jpg


白胡麻を擂って出汁と合わせた胡麻汁は、

見た目よりもあっさりしてる

蕎麦をよく馴染ませて汁を引き上げ味わった

9E70C661-9767-4A6D-82C9-CD3824DF288D.jpg


蕎麦湯は、蕎麦粉を溶かした白濁したタイプ

残った胡麻汁を割ってほっこりいただいた

12DDC16F-C8B6-4548-BE32-5CF7452687A2.jpg

69A0B383-FBBD-461B-AAFF-E1A1CB74C928.jpg

#そば #ランチ

posted by のむさん at 07:13| Comment(0) | 石川県 | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

そばいち ペリエ千葉エキナカ店 @ 千葉

★★★☆☆

菜の花とたけのこを添えられた春らしい

季節メニューを選び、星のあるそばをすする

JR東日本系列の会社が運営するチェーンだが

ちゃんと商品開発されていて好感がもてるね

キレイになった千葉エキナカのそば店

E765014C-91D0-48CE-A039-B4A2D6766B45.jpg


千葉駅でエキナカランチ

駅そばの中では気に入ってる部類のこちらへ

券売機で春らしい季節メニューに目が止まり

<菜の花たけのこ蕎麦・540円>をポチっ

967104FD-7DF3-450E-B229-D97E8D6BF8B6.jpg


品出しカウンターに食券を出して少し待ち

そばを受け取ってテーブル席へ運ぶ

33143616-0C0F-41EA-8A94-23A5BC77D286.jpg

6EC34082-6289-44A4-B25F-D39AE5249FCF.jpg


筍の水煮と菜の花をアクセントにして

かつお節とさば節で出汁をとってるという

甘汁が沁みたしなやかなそばをすする

99609C4C-963B-4299-BB4D-4F4926F09FFF.jpg


サクッといただいてごちそうさま

“菜の花たけのこ蕎麦”は普通においしかった

でもこのお店だったらやっぱり

“狭山のさといもコロッケそば”が好きかな

DA257A25-830F-40B1-9ABA-1460B4F6CE14.jpg

#そば

posted by のむさん at 07:43| Comment(0) | 千葉市 | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

翁そば @ TX浅草

★★★★★

名物の一つ“カレー南ばん”は前回食べたから

今回はもう一つの名物“たぬき”を玉落としで

たっぷりのった揚玉旨し、うどんチックな

自家製そばにもこの店らしい味わいがある

芸人達にも愛される下町情緒漂う老舗そば店

CDD1615C-66D6-495F-8BE2-6071898B4823.jpg


TX浅草ランチ

女房と二人買い物にやってきたお昼時、

「安くておいしいカレー南ばんが評判の

そば屋があるよ」と誘って自身2度目の訪問

休日の13時過ぎは満席でちょっと待った

DE0A8043-2054-41CB-898A-9DE426FF726B.jpg


相席で女房と横並びに座って注文は、

女房は、<カレー南ばん・650円>に

<もち・50円>をトッピング

A4DFB393-7384-409E-B1A2-C687D6DB35E8.jpg

81B97978-452C-4962-A2E5-734BEFF741C8.jpg


自分はヒトにカレー南ばん奨めておきながら

<たぬき・500円>に<玉おとし・50円>

D8BE7E30-102C-42A9-A08B-9946A387014C.jpg


このメニューがこの店不動の二大巨頭だ

FF5FBB05-EEB0-49CA-91CE-B7DED7AD15F7.jpg


汁も麺で丼いっぱいなったそばに不揃いの

揚玉と長ネギ、そして卵が落とされた一杯

929F44D0-426F-4B8D-B7C8-4EF0706CC304.jpg

ちょこんと置かれたナルトもどこか風流


そば5:つなぎ5で平打ちされた自家製麺は、

コシは強くてうどん的でもあるが、

甘汁との相性もよくてホッとするおいしさ

やさしい香ばしさのある揚玉が特徴的で

それを絡めて食せば、また味わい深い

AE5B4FE1-8CA6-4C1A-8AC9-4BE74571C255.jpg


麺量もたっぷりで麺を食べ切ってみれば

丼に残った汁もわずかで、軽く飲み干した

2A07EBAC-F5C6-4D73-A74A-E30364738E75.jpg

F97C9447-90F0-4708-BC3B-711F17B4320A.jpg

#そば #ランチ

posted by のむさん at 08:25| Comment(0) | 上野・浅草・日暮里 | 更新情報をチェックする